真空チルド 日立の冷蔵庫「SL R-S420CML」がキター!

一体私は何をやっているのでしょうか。というかカズ飯を見ている方だとお気づきになった方いらっしゃいますよね。二ヶ月前から冷蔵庫が変わっていたという事。

今回、冷蔵庫を買うに当たってむちゃくちゃ悩みましたよ。iPadなどのレビューは腐るほどあるのに冷蔵庫のレビューはほぼゼロ。なんて情報がないのでしょう。そこで今回、私が日立の冷蔵庫を買った理由ってのを紹介させていただきます。

日立の「SL R-S420CML」を購入した理由

以前の冷蔵庫は小さかった

旧冷蔵庫新冷蔵庫 R-S420CML
冷蔵室100L290L
冷凍室46L125L
合計146L415L

そう、容量にして三倍くらい大きくなったのだ。以前のものでも家族暮らしじゃなければ大きな問題はないのだが、大きめの野菜(キャベツ)や、何か小さな鍋で作りおきとかすると、すぐ容量いっぱいになってしまう。

よって冷蔵庫の買い替えを決心したわけ。でもそれだけじゃなくて、冷蔵庫の容量が大きくなったのに下記のようなビックリするような事もあったんだ。

大きくなったのに電気代が減る?

旧小さい冷蔵庫新しい大きな冷蔵庫
年間消費電力290kWh200kWh
年間電気代6670円4600円

よく最近の冷蔵庫は省エネとは聞いているけど、今回のようなある程度のハイスペック冷蔵庫と比べると、容量が三倍くらい増えたのに電気代が三割くらい安くなってる。

マジに不思議でございます。冷蔵庫なんて10年は楽に使っちゃうから、雑に計算すると10年で20700円の差が出てくるって事になるのか。最近の冷蔵庫の省エネ能力恐るべしです。

215Lの冷蔵室

100Lの冷蔵室から215Lになったので、その大きさたるやむちゃくちゃ便利であります。よく大は小を兼ねるとかいいますが、マジに大きなものは神であります。キャベツなど適当に突っ込んでも余裕すぎる。

そして正面に見える棚は高さ調整が可能。人によって使い方が違うだろうから自分でカスタマイズしてくれ。

飲み物コーナーは前後に二列あって大きい2Lのペットボトルが奥、そして手前は500mLなど比較的小型の飲み物が置けるようになっています。

真空チルドルーム

日立のこの冷蔵庫は真空チルドがすげーらしい。何がどうすごいのかはよくわからないが、この部屋に入れると少し減圧され、さらに-1度などギリギリ凍るかどうかの温度を保つこともできるんだってさ。今度何か検証してみようかな。

75Lの野菜室

前に野菜室ってものが存在しなかったから、ちょっと野菜室を持てる事がちょっと新鮮。そして使い方がよくわからない。現在は適当にジュースを入れちゃったりしています。ジュースが取り出しやすいようになっているのもポイントですな。

107Lの冷凍室

冷凍室は前回が46Lだったから倍くらいに増えてます。倍に増えて余裕ができたのですが、調子にのって冷凍室に詰め込むとあっという間にいっぱいに笑。

冷凍庫って人によっては、むちゃくちゃ使うので、この点についてだけはもう少し大きいとよかったなー何て思ったりしました。

そして小さな冷凍室もございます。こちらは下面にアルミ板が敷かれており、急速冷凍も可能。そして気軽に取り出せるからけっこうこの小さな冷凍室便利なんだよな。

独立製氷室18L

これは最近の冷蔵庫では当たり前ですな。水をセットしておけば自動で氷を作ってくれます。最近では、水が通る道すべてを取り外して洗えるタイプがあるが、こちらはそうではない。まぁ私は特に気にしないさ。

東京の家電量販店で10年保証付き11万円

ふふっこの冷蔵庫を購入したのは、8月に入る前だったかな。私が住む福井では確か15万円くらいで販売されてました。しかし東京に行く用事があったので、私の交渉術で値切っちゃりましたよ。

決済する時に、担当者が変わったのだが「これは安いですね!」とちょっと驚いていた様子だった。東京は競争があって値切りやすいから面白いんだよな。しかも10年保証付きでございます。(価格comの価格より1万円安い!)

もしかすると、この記事を読んだ人は、冷蔵庫なんかより、こっちの交渉術が気になる人が多いのかもしれませんね。うーん、まっリクエストが多いようだったら今度、本チャンネルで紹介しますよ。

結局冷蔵庫はよくわからん

私自身、冷蔵庫をあまり買った事がないので、今回の冷蔵庫に対してどこが不満とか比較対象がないのであまりよくわからない。ただ前の小さい冷蔵庫より便利になったのは間違いない。

あと真空チルドなど、意味のわからない機能もあったりするので、今度でもそれ検証してみる必要があるな。もし何かリクエストなどございましたら気軽にコメント欄に書いて下さいましっ!

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別