白身と砂糖で作るメレンゲ菓子の作り方

なんか最近、台所にたつのが楽しくなってきたカズです。
うん、たぶんこの調子だと将来、主夫になれる!料理はもちろん洗濯や掃除など家周りの事はできるんだよなぁ。出来ない事といったら子供を産むことくらい笑。

さて本日は、以前から気になっていたやつを作ってみました。素人でも作れるもんなのか疑問だったが、出来ちゃうもんなんですね。なんでもチャレンジしてみることが大切なんすな。

メレンゲ菓子の作り方

黄身だけを使った黄身料理

先日「黄身の醤油漬け」という黄身を使った料理をしたんだけど、あれ超うまかったんだよな!たった一晩であんなうまいもんが出来るとは正直驚きです!

副産物で白身が余る

黄身の醤油漬けをすると余るのが、この白身でございます。もちろんこのまま捨てるものありですが、私はもったいなくてそれが出来ません。そこで昔からやってみたかったやつがあったんです。それがメレンゲ菓子。

あっ今回の材料書くの忘れてたけど、とりあえず下記の通りさ。

必要な材料

  • 白身 余った分だけ
  • 砂糖 甘党ならガッツリ入れる
  • 着色料 まっ別にいらない

基本的には白身と砂糖だけでできる非常にシンプルなお菓子らしい。よしやってみるとするか。

メレンゲ作り

ちょい前にやった再チャレンジシふわふわシフォンケーキ作りでメレンゲづくりってのがどれだけ大切なのか勉強しました。という事で今回も丁寧に時間をかけ、ちょい硬めのメレンゲを作ってみたぞ。

特に必要ない着色料

現代は、自然な食物がよいとされるが、そこはあえて流行に逆らって、着色料ってのを入れてみました。なんか面白そうだなって買っておいたんですが、ついに出番が来ましたよ。まっ基本的に入れる必要はないっす。

砂糖を入れ優しく混ぜるのさ

砂糖を好きなだけいれ、そして着色料をふぁさっとかけて混ぜ混ぜです。メレンゲは泡が命。たぶんこの時もシフォンケーキ同様に切るようにして混ぜるんだと思うんだよな。

とりあえず、見た目的には超いい感じ。なんだこの鮮やかさは!これが着色料の威力なのか!ははっワクワクしてきたよ。

クッキングペーパーの上に噴射

この後、焼き上げるからクッキングペーパーを広げて準備する。混ぜたメレンゲは、ビニールに入れて先っちょをカットし、生クリームのデコレーションの要領でキレイに形づけてくれ。

動画も見ていただくとわかるだろうが、これけっこう難しい。まっ初めてにしてはうまくいったほうじゃないかな。

100度で90分焼き上げ

メレンゲ菓子は焼き上げるっていうより、乾燥させるって方が近い。なんと100度に調整して90分焼き上げるのだ。ホントはもう少し時間をかけた方がいいみたいだけど、私のレンジは連続90分が限界なのさ。

メレンゲ菓子の出来上がりさ

うひょーメレンゲ菓子が出来た!焼き上げる前と見た目が全然変わってない。これが100度で焼きあげるって事なのか。

さてその味わいはというと、サクサクして旨いのであります!かなり軽いからボリボリバリバリ食べれちゃうんだよな。

味付けが砂糖だけとは思えない。白身と砂糖だけでこんなにうまいお菓子ができるんだね。着色料さえ入れなければ、すっごい自然なお菓子だし、ぜひ白身があまっちゃった時は試してちょんまげ。

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別