流行りの甘酒を使ったパンケーキの作り方レシピ

本日はサムネイルからして、何かいつものカズ飯と違う雰囲気が漂ってます。そう今回は私のキッチンではなく、7月にロサンゼルスに行った時スタジオで撮影したものなんですね。

さっそく更新が遅れた言い訳をさせてもらうと、3台のカメラを使い、音声は別データになり、更にカメラがバラバラなのでカラコレ触って調整する必要があった。つまり編集がじゃまくさかったわけです(笑)。

そこで今回、重い腰をあげ慣れない作業を行ってようやく一本仕上げました。うーん、普段やらない作業は難しいぜ。あっでも料理自体は、うめーのでぜひマネて下さい。甘酒ソースは最強です。

甘酒パンケーキの作り方

材料

  • パンケーキミックス
  • 卵 1コ
  • 牛乳 パンケーキミックスに適した量
  • 甘酒 150グラム
  • 生クリーム 100cc
  • 小麦粉 大さじ1
  • バニラエッセンス 5滴
  • バター 10グラム

今回、珍しく量が正確でしょ。ってのはロサンゼルスで撮影、しかも撮影スタッフが5人くらいつくようなやつだったから。失敗はまじーなと思って、自分が思うベストを調べて挑んだんだ。

私って真面目にやれば出来る子だったのね。ちなみに動画から分からないが撮影クルーはもちろん日本人ではありません。すべてのやりとりは英語で行われてるんだな。片言の英語で何とかしてきました。

甘酒ソースの材料をつっこむ

甘酒ソースに少し時間がかかるので先にやっちゃいましょう。ボウルに甘酒ソースの材料を突っ込みましょう。甘酒ソースには、甘酒、生クリーム、小麦粉の3つ。

バターを溶かして8分ほど煮込む

フライパンでパターを溶かして甘酒ソースの素を煮込んでいきましょう。強火だと焦げるので弱火でコトコトって感じ。たまにかき混ぜてあげるといいかな。時間は8分程度で十分。

至って普通のパンケーキを焼く

パンケーキはどうなんだって?いや、いたって普通ですよ。普通にパンケーキの粉と卵、牛乳を入れてかき混ぜる。

あとは温めたフライパンで焼くだけさ。とりあえずカッコイイカットがあったのでこの写真使わせてもらったよ。カメラ3台で同時撮影だと使える部分が多くて助かる。

表面がプツプツし始めたら裏返しまにして、しばらくやけば出来上がりさ。

甘酒ソースに香りづけ

パンケーキが焼ける頃には、甘酒煮込みタイムが8分くらいになるんじゃないかな。じゃあ、最後にバニラエッセンスを5滴ほど垂らして香りづけをしましょう。うーん、映像から伝わらないと思うが、むちゃくちゃいい香り。

甘酒ソースを使ったパンケーキの完成

パンケーキの上に出来立ての熱々甘酒ソースをかけて出来上がりさ。見た目からしてうまそうでしょ。

実際には、マジウルトラマンモスグレート旨いです!パンケーキは至って普通だけど、この甘酒ソースがやべーんですよ。撮影が終わったら撮影クルーが「Hey,Can I try?」と味見したい的な事を行ってきたので、みんなで実食!

そしたら、日本語でうめー的なことになって、完食いたしました(笑)。なんと日本人だけでなくLAの人にも合う味だったのね。これは、このパンケーキを使ってアメリカ進出できるかも。いや人生そんな甘くないか。

まっとにかく旨いので甘酒さえあったらぜひ試して見て下さい。甘酒は店舗でも売ってるし以前に砂糖なしっ!麹100%甘酒の作り方ってのも紹介しているので、もしよかったら参考にしてみて。

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別