練乳を使用?プリプリエビマヨの作り方レシピ

地元のマラソン大会が近づいているカズです。
というわけでダイエット中でございますが、やっぱり脂っこいものが好きなのであります。そんなわけで今回はエビマヨチャレンジです。

ただ気になるのが、基本的にエビマヨには練乳が使われているらしい。これって信じられないよなぁ。だってエビマヨに練乳ですよ、練乳ってデザートに使うものじゃん。という事でホントかどうかについて検証しようじゃないか。

エビマヨのレシピ

材料

  • 男ならブラックタイガー
  • 塩コショウ 適量
  • 片栗粉 スプーン三杯くらい
  • 油 エビ揚げ用
  • マヨネーズ どばっと
  • ケチャップ ふぁさっと(どばっとの三分の一程度)
  • 練乳 ふぁさっと

普段は肉食だから魚介類を食べるのは久々だなー。とりあえず、この日のために練乳とエビちゃんを用意しましたよ。ちなみに練乳ってコンデンスミルクとも言うよね?

エビの殻剥きと背わた取り

今回用意しましたエビちゃんは、なんとブラックタイガーなのでございます。今月のイチオシって事で780円。そして更に半額にて購入してきました。つまり10匹入りで390円。これいいんじゃない。

エビの殻をバキバキ剥きまして、次にエビの背わた取り。これ小学生の時に家庭科の授業でやった気がするんだけど、動画を見ての通り、背わたがよくわからなかった。これ食べても死ぬわけじゃないし、まっ取らなくてもいいだろう。

片栗粉をまぶす

スプーン三杯ほどの片栗粉に軽く塩コショウで下味をつけて、エビちゃんをゴロリンさせます。よしあとはエビを揚げるだけ。

エビを揚げる

揚げ時間がよくわからないが、ここは長年の勘でなんとかなるはずだ。感覚的にうまそうだと思う瞬間に揚げているエビを取り出す。とりあえず、色艶ともにいい感じに揚げ上がった。

問題の練乳を入れてソース作り

そろそろ、ソース作りをしようじゃないか。まず最初にマヨネーズをどぱっと入れてくれ。ここも感覚が重要になってくるから、しっかり集中してやってくれ。そしてケチャップ、練乳をマヨネーズの三分の一ほどいれる。ホントに練乳なんか入れて大丈夫なんだろうか。

あとは気持ちをこめてソースを混ぜてくれ。料理には気持ちが入っているかどうかってのは重要な事なんだ。

エビをぶっこみかき混ぜる

エビマヨソースが出来たら、あとはかき混ぜるだけ。何となくでソースの量を決めたんだけど意外にもちょうどいい量でした。これがセンスってやつですね。

エビマヨ出来た!

盛り付け一切なし、混ぜただけのエビマヨが出来ました。たぶんレタスなどに盛りつけすれば、見た目がよくなるんだろうが、別にそんなのどうでもいい。とりあえず、見た目的にも匂い的にもエビマヨっぽい。

さて実食、おっ・・・・・・
エビマヨの材料に練乳を入れるってホントだぁ!!普通にエビマヨの味がしますよ!しかも肉厚なブラックタイガーを使っているから食べごたえがあってうめー!

さて信じる、信じないはあなたの自由です。レシピ的には簡単なのでもし、あなたがエビマヨ好きならぜひ試して見て下さい。そしてブラックタイガーマジオススメです!

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別