モチモチがたまらん!水切りヨーグルトの作り方

牛乳は苦手だけどヨーグルトは大好きなカズです。
私みたいな人って全国的に多いよねー。加工してある乳製品であれば大好きって人。もちろんチーズも好きだし、ミルクがきつめのソフトクリームも大好きなのさ。

さて私ですが以前紹介した硬めで甘いヨーグルトの作り方であるように硬めのヨーグルトが好きなんです。しかしゼラチンを使わなくても、水をきって濃縮する水切りヨーグルトってのがあるらしい。さっそくやってみよう。

水切りヨーグルトレシピ

材料

  • ヨーグルトのみ
  • キッチンペーパー

この水切りヨーグルトを作るのに特別な材料なんて必要ナッシング!ヨーグルトとキッチンペーパーだけでいいのだ。今回はヨーグルティア(レビュー記事)を使って1リットルのヨーグルトを作ったけど、市販のヨーグルトでもいいわけ。

少量作るのであれば、少量のヨーグルトからでも作る事ができる。

ザルにキッチンペーパー

ホントは布とかがいいんだけど、そんなもの持ってないのでキッチンペーパーでヨーグルトの水切りをすることにした。写真のようにみっちり敷いておけばOKさ。私の場合、二枚使いました。

ヨーグルトをそそぐ

特別な事なんて必要なしっ!そのままヨーグルトをそそいでしまおう。キッチンペーパーを使っているのでちょっと心配だと思うが、問題はない。貫通して漏れだす事はないっす。

すでに水分が抜けている

ヨーグルトをそそいですぐに、水がポタポタ落ち始める。これはすごいぞ!思った以上のスピードだ。

鍋にセット

専用の水切り容器などもってるはずもないので、鍋の底に小さな皿などおいて底上げし、ザルをセット。

そして最後にサランラップをして出来上がりさ。これでとりあえず準備作業は完了。

冷蔵庫で6時間眠らせる

冷蔵庫の保管時間は、どの程度の水切りヨーグルトを作りたいかによるみたい。ライトなやつだと3時間、しっかりタイプのものだと6時間らしい。ここはもちろんしっかりタイプの6時間をチョイスさ。

うぉー大量の水はなんだー!

6時間後、取出しザルを上に上げると、衝撃の映像が。むちゃくちゃヨーグルトから水分が出ているじゃないか。たぶん400mlくらいあると思う。

栄養満点らしいがうまくはない

この液体は、栄養がいっぱい詰まっているらしい。そこで一口飲んでみたけど、無味無臭。至って美味しくはない。みんなこの液体をどう処理しているんだろう。

これが水切りヨーグルトだ!

もう液体なんて、どうでもいい。さっそく水切りヨーグルトを取り出してみよう。すると中から硬いというか粘り気のあるヨーグルトが顔を出した。

レアチーズのような食感に近いらしいが、まさにその通り。見た目や硬さなどまさにレアチーズケーキである。

さっそく食べてみると、ヨーグルトだけど、先ほど言ったようにレアチーズ系の感じ。これはイケるぞ!

砂糖をかけて食べてみると、これまたうまい!いやぁ何かクセになる味わいだな。水切りヨーグルト超簡単に作れるし、何かに塗って食べてもうまいかもしれない。

もしあなたが、ヨーグルト好きなら一度はチャレンジしてほしい。このぬちゃっとした食感がたまらないわけですよ。よしまた今度、水切りヨーグルトを使って何かやってみよっかな。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別