バレンタインにまだ間に合う!10分で出来る手作りクッキーレシピ、しかも電子レンジで出来ちゃうぞ

日本中の女子へ告ぐ!日本中の男子はあなたからのバレンタインを待ってます。そう、チロルチョコでもいいんですよ。なんなら5円チョコでもいいんだ。愛情も何もこもってなくていい。とにかく義理でいいから何かが欲しいんです(笑)

そんな男子があなたから手作りのお菓子貰えたらどう思います?そりゃ超喜びますよ。クラスの全員に配ってもいいんですよ。職場の全員に配ってもいいんですよ。手作りという事であなたの株は上がりまくり。

えっ時間がないから出来ないって?
いや、ご安心下さい。材料さえあれば10分でしかも電子レンジで出来ちゃう手抜きレシピをご用意させていただきました。ではご覧下さい。

10分で出来る手作りクッキーレシピ

これがクッキーの材料

今回の仕事は主に材料集めだね。ではこちら手作りクッキーの材料になります。

  • 小麦粉 200g
  • 砂糖 70g
  • バター 150g
  • ココア 気持ちの量だけ入れる
  • ベビーチョコ

これだとまだ入手しやすいかな。基本的に重要なのは小麦粉、砂糖、バターの三種類。ココアとベビーチョコは、私が何となくチョコ好きなのでいれただけです。アポロチョコについては混ぜてみたところ、無理があったので却下!

バター以外をボウルにつっこんで混ぜる!

細かい事は抜きにしてサクッと作っちゃいましょう!じゃあ、まずボウルにバター以外を全部突っ込んじゃって。そしてスプーンやヘラなどでまぜまぜさ。

ココアは、渡す相手への気持ちの量だけ入れて欲しい。ただ想いが強すぎると真っ黒になるのでほどほどの愛情でお願いします。

バターをチンして混ぜます

ホントは常温にてバターを温かく柔らかくするのがベストだけど、まぁ時間がないので電子レンジでチンしちゃいましょう。時間は30秒くらいでいいかな。

そしてチンしてふにゃったバターを先ほど混ぜあわせたものとコネコネかきまぜていこう。ただ手抜きクッキーだからといってもこの作業だけ手抜きはダメです!混ぜあわせが中途半端だと面白いクッキーができちゃいます。

ベビーチョコとかアーモンドとかをトッピング

このままクッキーを焼いてもいいんだけど、これじゃちょっとシンプルすぎる。なので今回は出来上がった生地を2つにわけてベビーチョコバージョンとアーモンドバージョンを作りました。

何も難しく考える必要はありません。ただ混ぜればいいのです。ホントちょっとした作業だけどこれする事で手作り感がグッと増して良い感じになるはずだ。

あっ今更だけど袋に入れて混ぜると簡単!

ホント今更なんだけど、生地のまとまりが悪かったのでビニール袋に入れて混ぜるとすぐ生地がまとまってくれた。

たぶんこの時期は寒くてバターがうまく混ざりにくいんだと思う。袋だと体温も伝わるからきれいに混ざるんだよね。材料の混ぜ込みはジップロックをオススメします。

薄めにクッキーを作るのがベスト

クッキングペーパーをひいて、その上にクッキーの素を配置していきましょう。この時、手で丸めてもいいしスプーンとかで塊をおいてのばしてもオーケー。

そこでポイントは、クッキーを厚くしすぎないこと。今回電子レンジで作るので生地が厚いと生になっちゃったり、中が焦げるって事もあるんだ。

600Wならたぶん2分

よしクッキーの形作りができたらあとはクッキングシートごとお皿に乗せて電子レンジに入れちゃおう。

電子レンジってものによってパワーが違うのだが600Wであれば2分程度加熱をしよう。500Wとかだと2分半とか試行錯誤やってみよう。

クッキーの水分がむっちゃ抜けてる

二分後、レンジを開けてみるとワシャーと蒸気が立ち込めている。チンする事でクッキー生地内部の水分が抜けていったんだろうね。

ただ焼きあげてすぐは、全然クッキーらしさがなく柔らかい。追加ですぐチンしたくなるがココはとりあえず様子を見ておこう。だってやり過ぎると中が焦げちゃうからね。

しばらく冷やせばサクサククッキー出来上がりさ

出来上がってすぐは、まだクッキーの水分が残ってて柔らかかったりするのでしばらくクッキーを冷やしてみよう。

それで出来たクッキーはこれだ。もう完全にクッキーでしょ。そうたった10分の作業でもクッキーは出来ちゃうのです。

加熱しすぎは中身が焦げるので注意

失敗作のクッキーもいい機会なので見ておこう。どうも電子レンジを使う性質上、おこげは表面じゃなくクッキーの内部に出来ちゃうみたい。

ちょっとした焦げでも、プレーン系のクッキーは目立つので今回ココアでごまかしました。ただココアを入れても、真っ黒に焦がした場合はアウトなのでお気を付けて。

至って普通のクッキーでした

正直特別うまいという感じではない。でもまずくもない。普通のクッキーができました。でもうまいまずいじゃないんですよ。手作りってのが重要なんです。

ラッピングして男子に配るべし

最後にクッキーはラッピングして配りましょう。最後の最後でケチってサランラップに巻いて手渡しはアウトさ。というかこんな事する人いないだろうけどね。

袋くらいだったらバレンタインの季節はスーパーでもおいてあるし、百円均一とかにもあるよね。こうやってラッピングしてみると、すごいがんばった感がでてグッドです。まさか10分でできたクッキーとはわからないでしょう。

10秒で作る手作りに見えるクッキー

えっと偽装は犯罪です(笑)
ただこの方法を使えばたった10秒で手作りに見えるクッキーの出来上がりだ。出来上がりはもちろん味まで超一流である。ただこれはバレた時の反動が大きくリスクが高いのでご注意を。

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別