激甘!豆乳フラペチーノの作り方(ココア味)

全国のフラペチーノ好きの皆様こんにちは!
フラペチーノ野郎ことカズです。今回はフラペチーノを家でも食べたくて食べたくて自宅でフラペチーノ作りにチャレンジしてみた。家でそれが作れたら最高だろうなー。

ただ一つ疑問なんだけど、シェイクとフラペチーノって何の違いがあるんだろう。とりあえずフラペチーノといっておけばオシャレな感じはするなぁ。まぁどうでもいいか、さっそく本日もいってみましょう。

ココア味豆乳フラペチーノの作り方

材料

  • 豆乳
  • 凍った豆乳
  • ココア
  • バニラエッセンス
  • ガムシロップ

ココアを入れるだけでも十分な甘さを実現できそうだが、基本的にフラペチーノってもんは甘ければ甘い方がうまいと思う。という事で甘さの上塗りって事でガムシロップを用意したぜ!

牛乳ではなく豆乳の理由

今回、材料に牛乳ではなく豆乳を使いました。理由は豆乳の方が日本的というか、最近の流行りでしょ。やっぱり私って流行りもんには弱いわけですよ。実は牛乳が少し苦手なだけ

濃い目を目指すべく豆乳氷

普通は氷を使うわけなんですけど、やっぱり何でも濃い目がいいでしょ。というわけで今回珍しく一手間かけましたよ。わざわざ豆乳氷をつくっちゃりました。これで間違いなくうまいやつができるはず。

コップいっぱいの氷と豆乳

分量を量るなんて正直面倒。というわけでいつもの雑な計量が始まりました。コップいっぱいに豆乳氷を入れて半分程度、豆乳を入れちゃって下さい。

ミキサーに材料をつっこむ

ミキサーに先ほどのコップにいれた豆乳と、ココア、バニラエッセンス、ガムシロップを入れちゃって下さい。ココアは大きなスプーンでいっぱいほど入れれば十分だけど、私みたいな超甘党ならもう少し入れてもOK!

あとはミキサーで氷を粉砕するだけさ。ちなみに私は最強ミキサーBlendtecのブレンダーを使っています。これスタバでも使われているメーカーらしいから、材料さえしっかりしていればホントのフラペチーノは作れるんだと思う。

ココア味豆乳フラペチーノの出来上がりさ

豆乳と豆乳氷の分量はちょっと適当だったけど、出来上がりはご覧の通り。やっぱりコップに氷いっぱいいれて、豆乳を半分ほど入れるってのは正しいんだよ。むちゃくちゃうまそうじゃんか。

さっそく実食!
うまーーーーーーー!!!!!!!

本場に負けないといったら、スタバさんに失礼ですが、マジンガーうまい!毎日食べたいくらいにうまいっす。気になるカロリーだけど、たぶん210Kcalくらい。少しココアの入れる量など調整すればもう少しローカロリーで作れるかも。

今回、本気にホンキでオススメしたい。ぜひミキサー持っているのであれば試して見て下さい。あの健康に良さそうな豆乳を使って鬼うまーなフラペチーノが作れちゃいまっせ!

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別