色が変わる?主婦最強T-fal(ティファール)のフライパンがキター!

どこの家庭にも絶対あるのはフライパン!そんなわけで今回は主婦なら誰もが知っているであろうT-falのフライパンをゲットしました。これこそが主婦のスタンダードなわけですよ。

ではちょっと珍しいフライパンレビューでも行ってみましょう!

T-falのフライパンレビュー

T-falのフライパン 価格は3300円

私が購入したのはT-fal(ティファール)の26cmタイプのフライパン。やはりこのくらいのサイズが使いやすいんだよね。どのサイズが適当かわからないが、一般家庭でもこのくらいのサイズが主流なんじゃ。

安物フライパンが焦げ付いたのさ

左に見えるのがいままで私が使っていたフライパンです。たぶん1年半くらい使っていたんじゃないのかな。「安物フライパン購入ページ」を見ていただくとわかるが送料込みで1500円くらい。超お買い得である。

けっこう安物でも使えたので、今回も一緒でよかったのかもしれないが、せっかくなので今回、主婦に人気のティファールを選んで見たのさ。

ティファールもIHに対応したのさ

実はT-falのフライパンはこれが初めてではない。何年も前になるが持っていた事もあったのさ。ただそれはIH用ではなくガス専用のフライパン。その当時はまだIHに対応したT-falのフライパンはなかったのだが、これも時代の流れですね。T-falでも取り扱うようになったみたい。

この赤いやつが変化するぜ!

初めてティファールのフライパンを使う人は感動するだろう。だってさ、この赤い模様が変化するんだぜ。フライパンを熱してちょうどいい感じの温度になると次の写真のようになるのさ。

写真を見ての通り、模様がほとんど見えなくなる。これって温度によって模様の見え方が変わるんだ。そしてこの模様が消えた状態は焼き頃の温度らしい。つまりこの瞬間から焼けばいいのさ。

とりあえず肉でも焼くか!

ティファールのフライパンから、肉を焼けという司令が入ったのでさっそくステーキ肉を突っ込んでみたよ。まぁいつも通りジュージュー焼き上げる。

こんな感じで完成さ。T-falのフライパンを使ったから特別うまくなったというわけでもないが、やっぱり肉はうまい!

よくわからんが、いろいろ書いてある

ぶっちゃけ、フライパンのスペックなんてよくわからない。説明書を見るとプロメタルコーティングという文字が。これ一言で言うとゴツいフライパンって事。

以前使っていたフライパンより重たいが、鉄が分厚いので焼いている時に温度が下がりにくく、ガツンと一気に焼きあげる事はできそうだなー。とりあえず、強火力を使いすぎず大切に使っていこうと思う。もし現在使っているフライパンが焦げ付きMAXだったら試してみると面白いかもよ。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別