パン焼き最強の石窯ドームがキター! ER-KD520レビュー

まさか、私がこんなものをレビューする日がやってくるとは。今回買ったのは東芝の石窯ドーム。しかもいくつかグレードがある中、最上位のものをセレクトしました。

ホント最上位のやつにするかどうか、むちゃくちゃ悩みましたよ。でもこれから料理系をやっていくのであれば、少しでもいいやつを使いたいって事でコイツをセレクトしたってわけです。あーそれにしても重いや。重量が20キロもあるんだもん。

東芝 石窯ドームレビュー

石窯ドームの最上位機種 ER-KD520 価格は77000円

いやぁ、高い買い物だったなぁ。ER-KD520は石窯ドームの中でも最上位のやつだから高いんです。オープン価格となっていますが、高いところだと10万円を越えるみたいですよ。

私の場合は、家電系はすべてネットで買ってしまう人なので価格コムより調べて適当に安い場所で購入。保証がどうとかって問題があるけど一年すぎて壊れたら、新しい機種に買い替えできるというポジティブ精神のもと家電製品を購入しています。とりあえずamazonだと価格は86000円。まだちょっと高いな。

商品購入ページ

他にも下位ランクの石窯ドームもあり2012年12月上旬での最安値を並べると下記のようになる。

ER-KD520 ER-KD420 ER-KD320 ER-KD7
価格 約77000円 約60000円 約35000円 約22000円

今わたしが持っているのは、安物の電子レンジしかないから、たとえ石窯ドームの一番下のランクのものを購入しても機能はすごい充実しているだろう。でもこれからパンとか焼いたりもしたいから、最上位が欲しかったんだ。

過熱水蒸気オーブンレンジとはなんぞや?

まず昔からある電子レンジの仕組みをしっておきましょう。電子レンジってのはなぜ温まるのかというと、2450MHzという周波数をかける事で水を振動させその摩擦熱で食べ物が温まるんです。

では逆に加熱式水蒸気オーブンは、どうやって食べ物を温めるのかというと、その名の通り、加熱した水蒸気を使うのです。水蒸気といっても加熱したものは300度にも達し、チキンやパンなどがこんがり焼けてしまうんです。

あと、ちょっと違いはありますが、加熱蒸気を使ったものとしては、2004年に発売されたヘルシオが有名でしょうね。他にもビストロとかも有名です。それぞれ得意不得意があって、調べたところパン系だったら石窯ドームが強いとの事でした。

石窯ドームの同梱物を確認

わっなんかいっぱい詰まってる。とりあえず同梱物を確認してみよう。

同梱物

  • 石窯ドーム本体 ER-KD520
  • 焼き網
  • 角皿 x 2
  • こんがりプレート
  • 料理集

なんか思った以上に、付属品がいっぱいあるんですけど。私が持っている電子レンジだと透明な下皿一枚だけなのに、石窯ドームだと焼き網だとかプレートだとか合計4枚も同梱されておりました。どこかこれように収納スペースを確認しないとね。

蒸気加熱だけじゃない、様々な加熱モード

調べてみると、蒸気加熱だけでなく普通に電子レンジの機能もあったりするらしい。私もあまり知らなかったので加熱モードをまとめてみました。

加熱モード どんな機能
レンジ加熱 一般的な電子レンジの加熱
スチーム加熱 茶碗蒸しなどの蒸し物に使用
加熱蒸気 高温蒸気で調理、パン焼きやチキンのグリルなどに
グリル加熱 上部ヒーターの熱で表面に焦げ目を作れる
発酵 パン生地などの発酵に使える

なんかいっぱい機能があって意味がわからなくなってきた。しかもこれ大きなカテゴリでわけているだけで、実は細かく言うともっとモードがあるんだ。

庫内のカラ焼きが必要

とりあえず、石窯ドームを買ったからには、加熱蒸気を使った調理をしてみたいよね。さっそく加熱したい所だが、『カラ焼き』という作業が必要らしい。

カラ焼きをする事で、庫内に油を焼ききるみたいです。この時、煙が出たり匂いがする事があるので十分換気するようにしよう。ダイヤルを回して脱臭モードを選択だ。ちなみに脱臭には30分かかります。

スチーム加熱をする時は水が必要

加熱蒸気を作るには何が必要だと思います。そう、当たり前なんですけど水が必要ですよね。という事で本体下部にある給水カセットに水を入れて使うんですよ。

450mlの水が入るみたいで『蒸しモード』で約25分。『過熱水蒸気モード』で約60分の調理が可能です。もちろん毎回水の入れ替えが必要です。

油を使わない唐揚げ

ヘルシオさんの時に、みんなビックリしただろう。油を使わず唐揚げができるんだよ。この機能は今回の石窯ドームでも搭載されているらしい。

さっそく鶏肉に市販のから揚げ粉をまぶし、角皿の上に焼き網をのせ鶏肉をのせていきます。

唐揚げモードを選択して焼きあげる

自動料理モードから『鶏の唐揚げ』を選択さ。調理にかかった時間は約20分。さてうまくできるのかなー。

蒸気で焼きあげるというわりには、中を覗いても蒸気っぽくならない。意外と透明なんです。でも15分経った頃だろうか。鳥の油が滴り落ちてきました。なんかうまそうな匂いもしてくるし、うまく出来るのかも。

あっホントに油を使わず唐揚げができた

焼き上がりの合図とともに扉をオープン。その中にはジュージューと音をあげるからあげクンたち。見た目は普通に唐揚げである。

さて一口食べてみよう・・・、ちょっとさっぱり目ではあるが、全然唐揚げだわ。やっぱり油を使わないから、いい意味でも悪い意味でも油っぽさが薄くなるんだな。

でも、油を使わないって意味ではヘルシーだし、これはこれでありだと思う。また油を使わないから廃油とかの問題もないからいいよね。

スチーム加熱のメリット

スチーム加熱のメリットってなんだろう。とりあえず今回の唐揚げづくりで感じた事をまとめてみました。

  • 油を使わなくていいから片付けが楽
  • 油を使わないからヘルシー
  • 余計な油が落ちるからヘルシー
  • 台所があぶらで汚れるという事はない

実は肉の無駄な油を落とすのに一番いい方法って蒸すより、グリルする事なんですよ。だから高温蒸気でグリルしちゃうってのは、余計な脂肪を落とせるからダイエッターにとっていいよね。

そして油を使わないってのがいいんですよ。どうしても揚げ物すると残った油が厄介なんです。すぐ使わないと臭くなっちゃうしね。たまに揚げ物っぽい食べ物を食べたい時にはいいんじゃないのかな。

スチーム加熱のデメリット

まだあまり使ってないので、熟知したわけではないがこれだけの事がわかった。

  • 毎回給水カセットに新鮮な水を入れなくちゃダメ
  • 水受けは毎回清潔にする必要がある
  • 加熱するのに時間がかかる

どうしても庫内を加熱するのに時間がかかっちゃって、コロッケとか手羽先など温めるだけでも楽に10分くらいかかるし、今回の唐揚げでも20分くらいかかります。

時間がかかりすぎて、ちょっとという時にはレンジモードで温めればいい話ですが、時間はかかってもスチーム加熱の方が、まぁうまいわけです。うまいもの食べるには時間がかかるって事ですかね。

料理好きにとってはいいオーブンって楽しいかも

まだ料理好きとは言えない私ですが、今回の石窯オーブンって8万円近くしたわけですよ。まぁ普通に考えて高い買い物と言えるでしょう。

でもね、料理って毎日するもんだし、そういった意味では料理好きな人からするといいもんだと思います。だってこれさえあれば、今回のような唐揚げも作れちゃうし、パンづくりとかもできちゃうしね。

まだ料理初心者の私ですが、このブログを通じていろんな料理系のものを発信していこうと思うんです。あぁ料理ってちょっと楽しいかも。さてこれから料理とかの練習がんばるぞっ!

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別