ランチパックが作れちゃうサンドでパンだのポテンシャルを最大限に引き出してみた

こんなアイテムあるの知ってました。その名も『サンドでパンだ』。食パンを挟んでランチパックのようなものが作れちゃうんだ。

ホントキッチン用品って面白いグッズ多くあるよね。でもね、ただ作るだけじゃ面白くないので、応用できないかチャレンジしたわけ。うまくいくといいんだけどな。

サンドでパンだについて

サンドでパンだ 価格は約600円

サンドでパンだって何種類かあるみたい。とりあえず手に入れたのはクローバー型と丸型の二種類。このカタチでランチパックが作れちゃうみたいっす。他にも確認してみると合計4種類あるのかな。下記まとめてみました。

商品購入ページ

キッチングッズメーカーも考えるよね。なんか見ているだけで楽しくなっちゃうし、ついつい買ってしまう。なんか最近、キッチンにどんどんグッズが増えていくんだ。一年後どうなっちゃうんだろうね。

食パンをしんなりするまでチン

食パンを挟んで作るわけなんだけど、まずね30秒ほどチンして温めないとダメみたい。というのも冷たいまんまだとうまく生地がひっついてくれないみたいです。

という事はね、カスカスになってしまった乾燥気味の食パンはもっと厳しいんだろうね。みんな新鮮な食パンを使うようにしよう。

ピーナッツクリームでしょ

次の作業は、中に具材をつめる作業。今回は私の好きな『ピーナッツクリーム』を使用してみました。この甘さと香ばしさがたまらないんですよね。

もちろん、いちごジャムやブルーベリーもありだし、シーチキンとかサラダとかもありだよね。ホント何挟んでもいいわけ。

パンの上にサンドでパンだをセット

ランチパックのようなやつはホント簡単に作れるんだよ。とりあえずね、食パンを重ねてあとは上に『サンドでパンだ』をセットするだけさ。

うりゃー!力の限り押しこむべし!

おりゃー、うりゃー!力の限りサンドでパンだを押し込んじゃえ。するとね、うまいことくり抜きができちゃうんですよ。

今回おもいっきり押し込んでみましたが、言うほど力は必要ないので女性や子供さんでも作ることはできちゃいますよ。

ランチパックできちゃったでしょ

どうでしょう。簡単にランチパックもどきが出来ちゃいましたよね。なんかね、むっちゃ楽しかった。これなら何か、お遊び感覚でできるかも。

若干形は崩れたが何とかなりました

パンの端の潰れ具合がなんとも言えないくらいいい感じに仕上がりましたよね。これぞランチパックです。ただ食パンにはちょっと古めの『おつとめ品』を使ったせいか、押しすぎたせいかヒビがはいっちゃった。でも全体的には成功と言えるレベル。

厚切りより薄切り食パンを使うべし

実際に食べてみて気づきましたぞ。このランチパック作りに使う食パンですが、これってね薄切りタイプの食パンを使うべきだわ。

今回、普通の厚切り食パンを採用したんだが、まぁ厚みというかパンのボリューム感が半端無かったわけ。そういえばランチパックは薄かったよね。

もしかすると、厚切りパンを更にそこから半分にスライスしてその薄さで挟むくらいがいいのかもね。

パンのようなものでチャレンジ チヂミ編

さて、当然のごとくきれいに作っただけじゃ面白くないですよね。という事で他のものでもランチパックもどきが作れるのか検証してみる事にしました。

最初試すのは『ちぢみ』でございます。まず見た目がパンっぽいし、なんかモチモチしているイメージがあるから、くっつきもいいんじゃないかな。

使い方は簡単!チヂミの上に置くだけ

もちろん使い方は変わりません。ちぢみの上にセットするだけでございます。ちなみにチヂミは冷凍で一枚350円。今回二枚で700円でございます。

うぉりゃー!とりあえずくり抜いたぜ!

ふーふー、私がホンキになればこんなもんですよ。というか、実際のところ食パンよりあっさりくり抜けました。

とりあえず、クローバー型で抜いてるんですけど、見た目は完全にクローバーではないですね。なんだろうタダの四角いチヂミでございます。

チヂミランチパックの欠点

とりあえずね、チヂミで型を抜くことができたんだが、欠点があるんだな。それはね食パンバージョンのように生地同士がひっつかない。

一部ひっついた部分もあったんだけど、全体的に一体感がなく持つとバラバラに分離しちゃうんですよ。とりあえずわかったのは、チヂミにサンドでパンだは使うべきではないって事。

じゃあ、焼きおにぎりでランチパックってできるの?

なんかね、冷凍食品コーナーのチヂミのよこに焼きおにぎりがあったわけ。もうすでに食べやすい形に加工されているものを、再度加工するのはどうかと思うがやってみたくなっちゃったんですよ。

おにぎり4個と肉味噌

ちょっとおにぎりのサイズが小さく、これじゃ型を抜けないので写真のように潰してみました。ただ厚みが足りないので実は合計4個の焼きおにぎりを使用したんだ。

そして具には、肉味噌を使ってみました。とりあえずね、うまいのは間違いなし。もうね、普通にハシを使って食べたいくらいです。

おりゃー!あっ普通にできちゃった!

ははっ普通にできちゃった。しかもね、まぁまぁなクオリティーでしたよ。ちゃんとご飯同士くっついて、具はしっかり包まれてましたよ。

ただ、焼きおにぎりをわざわざ加工する必要があるのかなってのはあるけどね。

食パンで作るのが間違いないっす!

このように、3つ食材で『サンドでパンだ』を使ってみたのですが、間違いなく食パンはよかった。ホントにね店で売っているようなランチパックができちゃうわけ。

でもその他の食材については、若干微妙かもね。まっそもそもチヂミとか焼きおにぎりはパンじゃないからね(笑)。以上、サンドでパンだの検証レポートでした。

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別