流行りまくってる「ギリシャヨーグルト」の作り方

最近ちまたでギリシャヨーグルトというものが流行っているらしい。つまりこれはどういうことなんだろう。たぶんだがギリシャヨーグルトに興味を持つ→検索が増える、、、よしやろう。というわけでブロガーとしてギリシャヨーグルトの作り方を紹介しましょう。

ギリシャヨーグルトの作り方手順

キッチンペーパーの上にそのままヨーグルト

ギリシャヨーグルトといっても特別なものは必要ありません。まずブルガリアなどのごくごく一般的なヨーグルトを使います。作業としてはざるにキッチンペーパーを敷き詰め、その上に今回のブルガリアヨーグルトを入れる。

あとは下にボウルをおいて、上側は少し包むような感じで。

そして冷蔵庫で1時間〜一晩おくべし。

するとヨーグルトの水分が抜けて底のボウルにはこんなに大量の水分が。

それで出来上がったのがこちら。もっちり水切りヨーグルト、、、いや、ギリシャヨーグルトの完成だ。というか作ってみてわかったけど、これいわゆる水切りヨーグルトってものだわ。

どうやら食べ物って、呼び方が変わるだけで流行ったり流行らなかったりするようです。

ちなみにこれが「水切りヨーグルトの作り方」ね。うん、全く一緒。ただひとつだけ言わせてほしい。これ力いっぱいうまいです。うまさ半端ない。もっとはやってほしいなと思っていたら呼び方が変わってブレイクなうです。

こちら作らなくても最近ではスーパーやコンビニとかでもギリシャヨーグルトとして売ってるみたいなのでもし作るの面倒だという方はぜひ出来上がりのやつ試してみてください。

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別