こし器を使わずにサツマイモをこす方法

最近、女子力をメキメキと上げているカズ飯です。もうこのまま行くといつかは女性になれるのかもしれません。えっと話がそれましたが、先日「砂糖を使わないサツマイモ」ってやつを作ってみました。はっきりいってこれうまい。砂糖なしでもいけますよ。

ただ一つ残念だったのが繊維質がすごかったこと。動画内では「全てをいただくためあえてこしていない」という表現をしましたが実際のところは「こし器」をもっていないからである。あと面倒くさい

でもこれ調べてみると「こし器」を使わなくてもこすことはできるそうだ。というわけでさっそく試してみました。

サツマイモをこす方法

繊維がすごいので翌日はスッキリしそうw

サツマイモって思った以上に繊維がすごい。これだけ繊維がすごいのだから、食物繊維効果で翌日はいろんな意味ですっきりしそうですw

ただ私は別に毎日なにをしなくてもすっきり派なので、そんな話はどうだっていい。この繊維を取り除きたいのだ。そこで出てきた答えがこれだ。

ザルでいける!

そうっ!裏ごしなんてザルさえあればいけちゃうのだ。確かにそうだ、裏ごし器とザルを比べると機能的にはほとんど一緒。ちょっと目が粗いだけなのだ。ではさっそくこしてみようじゃないか。

おぉ、これはたぶんこせてるんじゃないか。なんかムチムチとサツマイモが出てきたよ。

ただこのムチムチを出してみると、ちょっときもい感じになりました。これがこすって事なのか。

そして調べてみると他にも代用品でこす方法を発見した。それが茶こしを使う方法。確かにこちらの方が目が細かい。そこでさっそく試してみた。

これはサツマイモを使ってみんなもやればわかるだろう。マジむり。目が細かすぎてしんどい。これだけの量をこすのに何十分とかかるのではないだろうか。私は努力をしたくない人間なので、すんなり諦めました。

ではさっそくザルでこしたものをいただいてみましょう。

ザルでもなめらかになった

左右で較べてみたのだが、左がこしてないやつ。そして右がこしたやつ。食べてみるとザルでもかなり違ってくる。完全にザルでこした方がうまいよ。滑らかさが違います。

けっきょくこし器買っちゃいました

ザルでこすだけで、これだけうまくなるんだったら「こし器」を使うともっとうまくなるに違いない。それで気がついたら「こし器販売ページ」でぽちってました。価格はたったの700円。送料込みでこの価格。私はいったいなにをケチっていたのだろう。もっと早くに買っておけばよかった。

結論をいうと、ザルでも十分にこすことができる。ただちょっとがやりにくいし、たぶん本物のこし器を使った方がもっとうまくできるはず。やっぱり応用で努力するより、本物買っちゃった方がいいです。以上。

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別