スライス千切り砕くが自由自在!フレッシュエクスプレスでいろんなもの試してみた!

また面白いものをT-falさんから提供いただいた!それが「フレッシュエクスプレス」だ。これ何なのかというといろんな食材を自由自在にスライス・千切り・砕くなどしちゃうのだ。めっちゃ面白いやん。めっちゃ使ってみたくなるやん。

というわけで本日は、このフレッシュエクスプレスを使っていろんな食材をスライス・千切り・砕くなどしてみたいと思います。ではさっそく本日も行ってみましょう!

フレッシュエクスプレス使用レポート

フレッシュエクスプレス 約6000円

今回届いたのがこちら「フレッシュエクスプレス」でございます。いまだとけっこう値引きされておりわたしが確認したときは約6千円で販売されておりました。こちら上記amazonなどで購入可能です。

5色のドラムで6つの機能が使える

  • せん切り(太)
  • せん切り(細)
  • スライス
  • クリンクルカット
  • 砕く
  • 削る

これ見ての通り、5色のドラムがあってそれを食材によって使い分けるみたいです。そしてこれらで出来る機能はこの通り。合計6つの機能が使えるみたい。

食材はある程度小さく切るべし

一つ注意点として、この機械は、買ってきた食材をそのままぶっこんで千切りなどにするってものではありません。ある程度のサイズにカットして筒に食材を入れる必要があります。というのはこれ安全設計なんでしょうね。

丸ごと、キャベツが入るような設計にしてしまうと、誤って手を入れた時にエライ事になってしまいます。だから小さいお子さんとかでも誤って手を入れる事ができないよう筒は小さめに作られてると思う。ホントこれって大切ですよ。子供は何するか分からないからね。

いろんな食材用意してみた

  • 人参
  • じゃがいも
  • チーズ
  • クッキー
  • うまい棒

いろんな食材?を用意してみました。さてこれらを使っていろいろ試してみたいと思います。ではやってみるぞ!

普段難しい人参の千切り

千切りといったらキャベツって思う方が多いでしょうが、それくらい包丁があればできちゃいます。やっぱりこの機械を使うからには、普段作りづらいものをやってこそ価値があるかと。というわけで人参の千切りチャレンジです。

さっそく人参をセットしてあとはスイッチをおして押し出すだけ。するとこれですよ。

わしゃわしゃと人参の千切りがでてくるではありませんか!すごいすごいよ。あっというまに人参丸ごと一本が千切りになっちゃいました。

ただ主婦だと心配なのが後片付け、千切りなんかすると細かい人参のカスとかも出てくるのですがこれ簡単でした。

ちょっと流すだけでキレイさっぱり

さっそく掃除をしてみたのですが、これ野菜だったらほとんど汚れてない。10秒ほど水でささっとゆすぐだけできれいさっぱり。もちろん食洗機にも対応しているのでそのあたりも安心です。

人参のスライス

これは普段ちょっと怖いのでやらないのですが、ちょっとが硬いのでスライサーでやると手が滑って・・・なんかゾッとします。ではさっそく人参でスライスしてみたのですが、さくさくスライスができてしまう!

今回の自動スライサーのポイントはやっぱり「安全」でございますね。安全に調理できるってのがポイントでございます。

じゃがいものクリンクルカット

ポテトをただスライスしても面白くない。ポテトだったらクリンクルカットでしょ。これも普段なかなかできないというか私はこの31年、ポテトをクリンクルカットしたことない。そこで皮を向いたじゃがいもをぶっこんでみると、じゃんじゃんクリンクルカットしたじゃがいもが出てくるではないか。

ホントきれいさっぱり。これだけキレイにきれちゃったら調理するしかないでしょ。というわけで、こちらも先日ご提供いただいた「アクティフライ」を使ってクリンクルカットのポテトフライ作りです。

これ調理は簡単で、少し油をスプレーするだけ。あとはフライモードでしばらく加熱して最後に塩をちょっと入れるだけ。それで出来たのがこちら。

今回、メークイーンという品種のじゃがいもを使ったせいかほんのりあまくてうまい!嫁も喜んでました。そしてこのポテトフライに更にトッピングしてみたいと思います。

チーズの粉をトッピング

このフレッシュエクスプレスを買おうとしている方の多くがスライスやら千切りに目がいってしまうが、たぶんこの機械のもっとも面白いのは「砕く・削る」の機能だと思う。これってのは普段面倒くさくてやらない機能であってそれをすべて機械に委ねちゃうっていうすばらしい機能なのだ。というわけでさっそくチーズを先ほど作ったポテトにかけてみる。

削りたてのチーズってこれだけ香りがいいのか。すごくいい香りのチーズポテトができちゃいました。これツマミとしてもかなりいける。

クッキーを砕いてスイーツの材料に

クッキーを砕く機械ってよくあるだろ?やっぱり冬になるとティラミス作りってよくするじゃん。そのティラミスに欠かせないのがクッキーでございますよ。

他にも、うまいぼうなど試してみましたがどれも見事に粉々になりました。これは使い方次第ですごく捗るべ。

入れちゃダメな食材

  • ハム・ソーセージ類
  • 長芋などの粘り気の強い食材
  • トマトなどの柔らかいもの
  • コーヒー豆や生姜、ごぼうなど硬すぎる食材
  • ニラなどのコシのない食材

こんな感じで使ってみたけど、めっちゃ面白い。これ使い方によっては調理が激的に捗ること間違いなし。ただ気をつけるのは禁止食材があるってっこと。ここは使う前に知っておきましょう。

まとめ!めっちゃ料理が捗ります

今回、実際に使ってみてこれ調理するものによっては、効率が10倍、20倍とめっちゃ捗るようになります。しかも人参の千切りなど普通ではできない、やりづらいものが簡単にそして安全にできるってのがポイントです。

これじゃがいもとかだと簡単に「じゃがいものガレット」を作る事ができちゃいます。他にもクッキーを砕けばティラミスもそうだけど、チョコシェイクを作った時に上にふわっとかけてもうまいかもしれない。あぁなんか楽しくなってきた。

これは工夫次第で、効率がすごくよくなるはず。こちら実機などは全国の家電量販店などに置いてあるので興味ございましたらぜひ実機確認してみて下さい。以上、フレッシュエクスプレスのご紹介でした!もちろんamazonでも購入できます。

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別