甘うまっ!はちみつレモンの作り方

前回の「塩レモン作ってみた」で購入した2キロのレモン。もちろん、塩レモンだけでは使い切れず余りまくっております。というわけでさっそくレモンを使った「何か」を考えてみた。うーん、やっぱりアレしかないな。

というわけで本日は、たっぷりのレモンそしてはちみつを使った「はちみつレモン」を作ってみたいと思います。

はちみつレモンのレシピ

材料

  • レモン (出来れば無農薬)
  • はちみつ

今回はレモンの余りで作るわけですが、前回もいったように皮も食べる事になるので、気持よく食べれそうって事で農薬が使われていない「無農薬レモン」を使ってます。無農薬レモンについては楽天などでガンガンうってます↓

ただ値段が高いので私は、傷有りのレモンを購入。なんと2キロで約1000円なり。ただたわしで磨く作業が面倒でした。

瓶を殺菌

保存に使う容器ですが、長期保存に使うので念のため熱湯にて殺菌消毒しておきました。けっこうこの辺りは几帳面なんだな。

レモンの輪切り

あとはレモンを適当に輪切りしていきましょ。今回、5mm程度にカットしたけど、出来上がりを見るとそれじゃ少し厚いって事がわかった。できれば3mmなど薄めにカットした方がいいでしょう。

たっぷりのはちみつで漬けるべし

あとはカットしたレモンを入れながらはちみつを入れるべし。この時にはちみつをケチるべからず。たっぷりぶっこんで下さい。またレモンは一気に入れず一枚一枚入れて、その間にはちみつが入り込むようにするとベスト。

一週間熟成させて完成

味を染みさせたいという事で一週間ほど漬けてみました。なぜかレモンが浮いてきたので、実はちょっとした重石を入れて浮き上がり防止やってます。とりあえず一枚食べてみたがけっこうイケてる。じゃ、お決まりのあれやってみるとしますか。

ホットレモン的なものを作ってみた

冬になるとコンビニのレジの横に並ぶのがホットレモン。実はあれ大好きでいつか自分で作ってみたいと思ってたんです。というわけでほっとレモンみたいなの作ってみました。

あっめっちゃうまい。というかホットレモンそのままでございます。はちみつとレモンだけのシンプルなものなんですが、それだけでほっとレモンができちゃいました。

今回、いっぱいはちみつレモンを作ったので、たぶんこれだけで100杯分くらい作れるのでは。これはいいものつくったわ。今回のやつは失敗のしようがないのでとてもかんたんです。ぜひ皆さんもお試し下さい。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別