昼過ぎまでアツアツ!スープが500mlも入るフードコンテナーレビュー!

最近、私達夫婦は週に一度パン屋さんにいく。そしてその買ったパンを公園でいただくという優雅な生活をおくっている。ただ最近寒くなってきた。そんな時に温かい飲み物とスープなんかあったら最高!

そんなわけでAmazonで探してみるとあるんですね。ほんと便利な世の中です。というわけで本日は、温かいスープがお外でもいただける「フードコンテナー」ってものを紹介しましょう。

フードコンテナー開封レビュー

フードコンテナー 500ml 約2600円

今回購入したのがこれだ。フードコンテナーっていうもので簡単に言うと魔法瓶のスープバージョン。容量は二種類あるみたいで私は一番サイズの大きい500mlタイプを購入しました。こちらであれば二人分のスープを作ることだってできる。

上記、Amazonのレビューを見てみると評価も高く、スープ以外にもおでんを入れたり使い方は様々なようです。

思ったより小さい

さっそく開封してみたのですが、思ったより小さい。これに500mlも入るのかとちょっと心配になる。

フタは二重構造で保温性がよさそう

フタは外蓋と内蓋の二つ。また保温のためか、外蓋の厚みがけっこうあり信頼性は高そう。レビューなど見ても遅くなったランチタイムでも熱々を維持できているみたい。

口は広く洗いやすい

このように口は広め。手も入るから内部の掃除は簡単でした。

お湯を注ぐべし

今回は、高温を維持したいって事で予め熱湯を注いでおきます。こうする事で内側の温度が上がるので、冷えにくくなるのだ。

お湯を捨て材料を投入

最初にお湯を捨て、今回はコンソメスープという事で薄く刻んだ玉ねぎや人参、ソーセージを投入。あとはコンソメスープの素を入れて、最後に塩コショウで少し味付け。

お湯を注いで出かけるだけ

あとは再度、熱湯を注いでフタを締めるべし。あとはお出かけです。20分もあればいい感じに出来上がります。

ひたすら待つべし

もちろん食べつタイミングはいつでもOK。弁当の時に開封してもOK。

コンソメスープの出来上がり

こんな感じでコンソメスープの出来上がりです。さっそく食べてみますか。

普通にうまい!ちょっとしたインスタント感覚でスープができちゃいました。

まとめ!お出かけ・会社の弁当にピッタリでした

今回の製品、ちょっと小さいと思ったけど、二人分のスープとしてはバッチリ。ちょうどいい分量です。また大きめなので何でも入れる事ができそう。ロールキャベツとかおでんとかこれからの寒い冬にはぴったりだわ。また会社でのお昼ごはんに温かいものが食べれるっていいっすな。

価格は500mlタイプだと約2600円。温かい弁当が食べれるって意味ではいいかもね。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別