通販で購入!カエル(蛙)の素焼き

通販ってホント便利ですよね。探せばどんなものだってある。そこで本日の料理の題材はタイトルにもあるように「カエル」でございます。世の中には食用ガエルというものが存在して、外国では普通に食べる文化もあるみたい。

そんなカエルさんだが、普通に楽天で買えちゃうらしいのだ。ホントすげぇ時代になったもんだ。

カエルの素焼きレシピ

楽天でカエルを注文

上記リンク先を見るとわかりますが、カエルといっても特別高いものではありません。今回わたしが購入したものは、本体価格が約800円、そして送料500円。合計で1300円といったところです。ちなみに今回のものは台湾産。そして冷凍にて送られてきました。

食用ガエルキター

中からカエルさんらしき物体が出現。思った以上にしっかりしており、ボリューム感あり。

解凍するとリアルなカエルの足が出現

凍ったカエルさんを解凍するとこんな感じ。めちゃくちゃ肉付きがいい。これがカエルなのか。見た目は鶏のささみのように見える。

そして思った以上に筋肉質。カエルって高タンパク低カロリー系のダイエット食なのかも。

片栗粉と塩コショウ

今回の味付けは非常にシンプル。素材の味を楽しもうという事でまず片栗粉で表面をかるくまぶして、そのあとに塩コショウをするだけ。いい肉ってのは、この食べ方が一番うまいんだよ。

グリルで素焼き

実際はフライパンで調理したかったんだけど、私一人だけの調理場ではないため、フライパンで調理すると何か言われるかもしれない。という事で一番怒られにくいであろう、グリルでの素焼きに決定。

10分後、こんがりカエルさん

10分後、グリルを開いてみてビックリ。これがカエルなのか。思った以上にいい感じに焼けていてビックリである。

見てよコレ!普通にうまそうじゃん。これちょっとカエル感が残っちゃってるけど、肉だけとってしまえば、何の肉かわからなくなる。そのくらい見た目がいいんだ。

さっそくカエルを食してみた

いざ実食。一番筋肉質であろう太ももをがぶり・・・

やっぱりあれだ。決してマズイ類の肉ではない。とても味はさっぱりしており、ささみと魚の白身の中間の肉って感じ。臭みもなく食べやすい。ただ見た目が見た目なので食が進むかというとそうではない。

ただ楽天でのカエルレビューを見ると、豚や牛、鶏はダメだけどカエルは好きって人がいたりする。やっぱり肉としてはカエルっていいものなんだね。決してマズイものではないので、もし興味あったら試してみて下さい。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別