醤油麹を使った豚のしょうが焼きレシピ

やっぱり飯チャンネルとしては、今の日本のトレンドを追っかけるべきだと思うんですよ。そんなわけでこのカズ飯は流行りモノには目がありません。そこで先日は「醤油麹の作り方」を紹介してみました。

これで「醤油麹」からの検索に少し引っかかってくるかもしれない。よしこれでアクセスアップまちがいなしだ(笑)。ただあれだ、醤油麹を作ったのはいいものの、これを使って何かしないとこの醤油麹減らないぞ。そんなわけで無理矢理、醤油麹を使って何かを作ってみることにしました。

豚のしょうが焼きの作り方

材料

  • 豚肉 約200グラム
  • みりん 1秒
  • 醤油麹 2杯
  • 生姜 入れたいだけ

今回の材料は上の通り。そう今回は私の大好きな豚の生姜焼きだ。そして生姜焼きの材料の一つに醤油麹を使うだけ。この醤油麹ってものは、基本的に醤油の代わりに使えばいい。たったそれだけで旨味が増すとか増さないとか。

豚肉を炒めるぜ

本来、豚のしょうが焼きというものは、タレに漬け込んで作りますが、こちらカズ飯ではそれを行っておりません。理由は簡単。面倒くさいから。よって直接、豚肉を炒めてしまいます。

みりんは1秒

そして豚のしょうが焼きといったら甘味でございましょう。今回は砂糖は使わずみりんの甘味でいきます。分量ですがだいたい1秒ですな。

醤油の代わりに醤油麹

さて本日のメイン「醤油麹」がやってきました。先ほども言ったように醤油麹は醤油の代わりに使うだけ。分量にして小さいスプーン2杯ほどいれておきました。これで味付けオッケー。

照りが出たら盛り付けるだけ

しばらく炒めて照りというか粘りがでてきたら盛り付けちゃいましょう。またこのときにキャベツでも添えておけば、写真とか動画での見た目が少しよくなる。これカズ飯を1年半やってきてようやく気づきました。

豚の生姜焼きの完成

ふふふっ!豚のしょうが焼きの完成だ。ちょううまそうじゃん!キャベツなんか盛りつけたら、どことなく学食風になったようななってないような。まぁいい。とにかくうまそうだ。さっそくいただくとしよう。

あかん!うまい!やっぱりうまいよ生姜焼きは!ただあれだ、今回美味いのは間違いないんだが醤油麹を使ったから美味いのかどうかはよくわからん。だって使わなくても十分過ぎるくらいうまいからな。

今回は無理して真似する必要なし、醤油麹がないなら醤油を2秒くらい入れて作って下さい。そして醤油麹を持っているのであればぜひ試してみて。たぶん美味くなるからさ。

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別