批判的なレビューが多いツメタオイチーノがホントにダメな商品なのか検証してみた

先日「ツメタオイチーノレビュー」をしたわけだが、amazonのレビューを見てみると批判的なコメントが多い(笑)。そこで目立つのがちょっと材料の分量を間違えるだけでまともなものが出来なくなるとかならないとか。

というわけで今回は、検証企画でございますよ。やっぱりあれでございましょ。別に書いた人を疑っているわけじゃないけど、もしかするとライバル会社の人のコメントだったりネット上はいろいろあるわけでございますよ。だからこそ自分の手でやってみないと納得いかないのでございます。ではさっそくいってみましょう。

ツメタオイチーノがダメ製品か検証

適当な材料達

  • ツメタオイチーノ本体
  • 豆乳 120ml (通常80ml)
  • メイプルシロップ 3秒
  • 砂糖 スプーン1杯
  • ネスカフェ 2グラム

さて今回の材料はこの通り。基本的にはレシピにのっていたやつだけど今回は適当にやって分量を間違えてもいけるかどうかって事です。特に分量を多くした場合に残念な結果になる事が多いみたいだからその辺りを今回は見て行きたいと思います。

豆乳の分量を1.5倍

さてここですよ。通常は80mlしか使わないのですが、今回はわざと間違えて1.5倍の120mlも入れてしまいました。レビューを見るとこれだけ間違うとこのツメタオイチーノの冷却能力を大きく超えてしまってシャーベットが出来なくなったりするようだ。

更に分量を間違えたというか、私の好みでメイプルシロップも追加してしまいました。これで材料の分量が多くなり、ツメタオイチーノにとっては悪い環境が整ってしまった。あとは通常通りネスカフェとか砂糖とかぶっこんで下さい。

材料を入れるべし

ではツメタオイチーノに材料をぶっこんでいこう。もちろんだけどこのツメタオイチーノ本体は冷凍庫で24時間冷やしたものです。ちょっとこれが面倒くさいんだよな。

前回同様、ツメタオイチーノ駆動状態で3分。更に電源を切って2分待つ。これで一応完成のはずだが・・・

さて出来たのか・・・

さっそく出来上がったのか確認してみよう。これ失敗している場合は、中身が凍らずほぼ液体状態のコーヒー液が落ちてくるはずだ。

しっかりできてるやんけ!

おぉ!内容量を1.5倍にしてもしっかりシャーベットが出来た。まったくもって水っぽくない。

とろふわシャーベットの出来上がり

こんな感じでとろふわシャーベットが出来ました。全く持って何も不具合はない。いったいあのレビューの書込みはなんだったんだろうか。もちろん家によって冷蔵庫が違うので何ともいえないのだが、たぶんレビューに書き込んだ人は十分にツメタオイチーノを冷やしてなかった可能性は高い。

ちゃんと冷やす事ができれば、内容量を1.5倍にしても普通に作る事ができるようです。

まとめ!うまいけど高いわっ!

人によって好みはあるだろうけど、このツメタオイチーノはうまい!でも一ついっておく。ちょっと高いわっ(笑)。上記購入ページを見てもらえるとわかるけど気になる価格は5000円なり。ちょっとこれ高いよな。

価格的には1980円とかで販売されるとちょうどいいかなって感じ。まぁあれです。甘いものが大好きで仕方ない人、リッチな人は買っていいかなって思ってます。将来もっと安くなるといいねー

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別