レンジで簡単にできる!すき焼きうどんのつくり方

お昼の時間ってテレビ何みてる?前まではわたし、笑っていいともをみていたわけだけど、皆さん知っての通り、惜しまれつつ終了してしまいました。そんなわけで最近私はヒルナンデス派に転向。

これがまた主婦目線のテレビ番組で、まぁ面白いこと!そこで今回は冷凍うどんを使った簡単レシピをやっていたわけなんだけど、これまためっちゃ簡単でうまそーなわけ。というわけでパクリ料理研究家のカズ飯としてはさっそくネタをパクリ、すき焼きうどんバージョンを作ってみる事にしましたw

すき焼きうどんの作り方レシピ

材料

  • ★冷凍うどん
  • ★大根 気分次第
  • ★長ネギ 気分次第
  • ★玉ねぎ 気分次第
  • ★牛薄切り 100グラム程度
  • ★スガキヤだしつゆ 3秒
  • ★水 少量
  • 卵 1個

まだ作った事ないけど、テレビを見ていた感じ、適当に材料ぶっこんでチンすればだいたいイケるような感じだった。というわけで今回は冷蔵庫の中にあるすき焼きに使いそうな材料を探してみたよ。

耐熱容器に材料をぶっこむべし

今回は電子レンジを使うので電子レンジが使えて、それでいて熱に強い容器を使ってくれ。そこで私が今回オススメするのは、皆さんご存知のIWAKIの耐熱ガラスボウル。これちょっと重たいけどしっかりしていて割れにくいから安心して使えるんだよな。

そこでその容器になんだけど、材料の★マークがついているやつをぶっこんでくれ。ちなみに冷凍うどんは最後にのせるような感じ。

だしつゆは便利すぎる

今回はツユとして、毎度おなじみのスガキヤのだしつゆを採用。これまじに便利なんだよな。こちらの分量は約3秒。たったこれだけですき焼き風の味付けになっちゃう。

ラップをしてレンジへ

あとはラップで包むだけ。あとは電子レンジでチンするだけ。今回わたしは最初、テレビと一緒の5分でやってみたけど、冷凍の肉を使っていたためかちょっと生だった。そんなわけで追加で3分。つまり合計8分600Wでチンしました。

おっ出来たっぽい

8分後、電子レンジから出してみると、いい感じにお肉にも火が入っている。たぶんできた!

卵を落としてすき焼きうどんの出来上がり

ちょっと容器一杯になってしまったが、こんな感じですき焼きうどんの完成でございます。めっちゃうまそうやんけ。

まさかこれがレンジで出来るとは思ってもいなかった。ヒルナンデスさん、ナイス情報をありがとうございます。

うどんにコシあり!忙しい人にピッタリ

さっそく食べてみると、チンで出来たとは思えないうまさ。これ手軽でめっちゃいいやん!さっそく今日にでもお嫁さんに作ってあげようと思う。最近嫁さんは香川に遊びにいってからというもの、完全にうどん派になったわけですよ。

また冷凍のうどんってなかなかコシがあっていいですね。よく冷蔵の安物うどんであるぼそぼそ感がございません。また今回のレシピ、非常に簡単なので、また今度味付け変えて作ってみよっと。みんなもよかったら作ってみてくれ。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別