いなばのとりささみフレークを使った低カロリーダイエットサラダ

ダイエットでの基本は、低カロリーでいて高タンパクなもの。そんなわけで毎食の食事で肉はかかせない。でもですよ、やっぱり大人であると仕事だとか行事だとかで忙しい時もあるわけでタンパク質量を意識した料理を作る事が難しい時もあるわけ。

それでコンビニに行っても、弁当とかだと高カロリーでいて低たんぱくというような意味のわからないやつであふれている。じゃあどうするの?「いなばのとりささみフレーク」でしょ!(ステマではございませんw)

ダイエットサラダレシピ

46kcalの低カロリーないなばの鶏ささみフレーク

今回のポイントはこれですよ。これ一缶で46kcalしかありません。それでいてタンパク質量は約11グラム。カロリーのわりにタンパク質量がいい感じでございますよ。これぞまさにダイエット食!

ちょいと昔はセブン-イレブンのチキンサラダが流行りましたが、私が住んでいる福井では見かけた事がないんだよね。もしかするとすべてのチキンサラダは東京で消費されているのかも。

材料

  • いなばの鶏ささみフレーク
  • キャベツ千切りセット
  • ゆでたまご
  • だしつゆ 2秒

今回の材料はこんな感じ。ただ料理ってほとちゃんとしたものではなく、ただこれを盛り付けるだけ。まっ誰でもできるし、料理ブログで記事書くほどの事でもない。

キャベツをぶっこんで

キャベツを適当な皿にぶっこんで下さい。今回セブンイレブンで買ってきたキャベツセットは、一袋100円でけっこうな量が入っている。今回のサラダの量だと三回分はいけるな。

とりささみフレークをぶっかける

軽くだけ汁をきってとりささみフレークをぶっかけましょう。本来はこれでいいんだけど、コンビニで卵も買ってきちゃったので、包丁の切れ味テストでもしてみるか。

切れ味テスト失敗

私が使っているZWILLINGの包丁の切れ味テストって事で卵で検証してみたが、ZWILLINGでもイマイチ残念な切れ方をしてしまった。どうも卵とは相性悪いみたいだね。

適当に盛り付けて完成!

ホントに今回のやつは、適当に盛りつけただけ。まじごめんw
まっこれがカズ飯クォリティーでございますよ。

ただあれですよ、今回のいなばのとりささみフレークであれば、日持ちしてタンパク質の摂取が気軽にできる簡単サラダが作れるのであります。やっぱりダイエットは食が大切だし、こういった気軽にできるやつは重要だと思うんだ。

また今回はドレッシングがなかったので、何の料理にでも使えてしまう魔法の調味料「スガキヤのだしつゆ」を使わせていただいたよ。みんなはどうか知らないけど私はこれでイケる!

今回はこんな感じでタンパク質を摂取でき、更にマッスルになりました。よしあと結婚式まで残り三週間くらいだ。がんばってダイエットする事にしよう。今回のささみフレークは下記リンクより購入できるから、よかったら買ってみて。大人買いセットだと一つあたり100円で入手可能ですぞ。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別