片栗粉をまぶしたトロミ付き豚肉炒めレシピ

先日わたしの奥さんが片栗粉を豚肉にまぶして、やたらと美味いものを作ってくれたんです。そんなわけで本日は感覚でその料理を真似してみた。とりあえず結果から言っておくとうまい!

今回、片栗粉を使う事でなぜ料理本とか見ると豚肉に小麦やら片栗粉やらをまぶしたりするのかが、よくわかった気がするよ。粉物をコーティングする事で仕上がりがこれほどまでに変わるんだね。

トロミ付き豚肉炒めの作り方

材料

  • 豚肉 150グラム程度
  • たまねぎ 半分
  • ★醤油 3秒
  • ★ごま油 2秒
  • ★みりん 2秒
  • 気持ちばかりの水 適量

今回の豚肉炒めの材料はこんな感じだ。とにかくあれだ、毎回カズ飯を見てくれる方ならわかっているだろう。とにかく感覚で作ってみてくれ。1g単位で測って正確に作るのも料理だが、感覚で作るものも料理なんだよ。

片栗粉を豚肉にまぶす

こんな感じで片栗粉を豚肉にコーティングさせます。たったこれだけの作業で出来上がりがめちゃくちゃ変わるのだ。今回マジでいい発見ができたと思うよ。

ガンガン炒めていこう

ではさっそくだが、豚肉を炒めていこう!そこで材料の方にある「★」がついたものを入れてガシガシやってくれ。ただここで不思議な事が起きた。

片栗粉に水分が吸収された!?

奥さんが作ったものはもっと水分っぽかったのでみりんを入れたのだが、炒めてみると先ほどのみりんや醤油の水分がなくなった。恐らくこの片栗粉にすべてを吸収されてしまったのだろう。これが片栗粉効果なのか。片栗粉を使う時はこのあたりも考えながら調理しないといけないのか。

うん、水を足そう!

このままだと、水分のないカスカスの炒めものができそうだったので、ここは素直に水を足してみたよ。するとどうだろうか。とにかくいい感じになってきたのだ。というわけで次が完成写真でございます。

トロミ付き豚肉の炒めもの完成

ちょっとトラブルはあったものの、こんな感じで超旨そうなものができてしまった。これはマジにいいかんじ。見た目からしていいものが出来てしまったよ。ただここで一つ言っておこう。奥さんが作ったものとは全く別のものが出来てしまった(笑)

でもこれでいいんです。これがカズ飯です。完璧なものを紹介できない珍しい飯サイトなのでございます。

あっうまい!

さてさっそくテイスティングしてみると・・・普通に旨いやんけ。片栗粉が醤油やみりんの旨味を肉にいい感じにコーティングしてくれるお陰で味わいがよくなった。またこのトロトロ感もいい。

普通、トロミを付ける時って水に片栗粉を溶かしてやるけど、たぶん今回のように肉にコーティングさせる方法だと少し出来上がり方が変わってくる感じがする。今回の方法だとより多くのタレが肉にコーティング出来る気がするんだ。とにかく結果的にうまくできてよかったよ。

ただ奥さんが作ったものとは全然違ったものになってしまったので、また次チャレンジするときは奥さんの料理を忠実に再現するぜ。

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別