ダイエットに最適キャベツ丼!鶏に味噌甘ダレで味付けしたら最高に美味すぎた

ダイエット中のカズ飯です。さて本日はダイエットレシピという事でキャベツを使った丼ぶりです!ただキャベツ丼といってもご飯の代わりにキャベツを使うだけという超手抜き料理(笑)。しかし手抜きでもうまけりゃいいのです!

そんなわけで本日は、鶏肉を使った甘口味噌だれキャベツ丼のレシピを大公開!

甘口味噌だれキャベツ丼の作り方

材料

  • 鶏のこにく 200グラムくらい
  • キャベツ
  • ★味噌 量は気分しだい
  • ★砂糖 1杯
  • ★みりん 2秒
  • ★醤油 5秒
  • ★からし 1.5cm

今回は、鶏のこにくを使ってみました。鶏で言うと首あたりの肉だった気がする。これちょっと弾力があって私好きなんですよ。他には先日作った「ご飯が進み過ぎてヤバイ肉味噌の作り方」があまりにも美味かったので似たような味付けにしてみたよ。

甘口味噌だれを作ろう

では材料の「★」がついている材料を適当に容器に入れて混ぜあわせてくれ。この分量については自分の感覚を大切にしてくれ。多少レシピどおりでなくてもなんとかなるよ。

こにくと味噌だれ炒めるべし

まず最初に鶏のこにくを炒めてくれ。次に先ほど作った味噌だれだ。ここで火がしっかり通るまでグツってくれ。

スライサーで千切りを作ろう

先日紹介した「キャベツの千切りがサクサクできるV字スライサー使用レビュー」を使ってからというもの、私の得意料理はキャベツの千切りになってしまった。あまりにも簡単すぎてマジビビるよ。

今回も同様にそのV字スライサーを利用してキャベツの千切り作りだ。つまりこれが今回のご飯代わりのやつとなります。

あつあつの鶏をのせて完成

千切り作りが終わったら、火がしっかり通った熱々の鶏をのせて出来上がりです。めっちゃうまそうやんけ!

甘口味噌だれキャベツ丼の完成

どうだ!みたか!これ超旨そうなキャベツ丼の完成です。ただご飯がないだけでヘルシーかどうかはよくわからないが、とりあえずヘルシーという事にしておいてくれ。

多分うまいだろうなぁと思っていたら予想以上に旨くてビックリ!別にこれならご飯いらないよ。このタレとキャベツの絡み具合がなんともうまい。このキャベツ丼を食べる事で食物繊維とタンパク質を同時に摂取できる素晴らしいメニューではないか!

とりあえず結婚まで残り一ヶ月半くらいになった。これからもがんばって痩せる事にしよう。みんなも夏までに痩せるって方はそろそろ準備始めた方がいいですぞ。あとこれマジにうまいから試してみてくれ。

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別