モコズキッチンでも使われているZWILLING(ツヴィリング)の包丁使用レビュー

私はいままで包丁なんてどうでもいい!という考えの持ち主でいつまでも切れない包丁を使い続けておりました。しかしあれですよ、最近調理器具を揃えるのが楽しくなってきてしまって、遂にこの包丁に興味を持ちだしました。

そこでいい包丁、悪い包丁などいろいろ調べて検討した結果。今回のZWILLING(ツヴィリング)を買うことを決意。これなにがいいかっていうと私のライバル料理番組(ただの妄想)、モコズキッチンでも使われてるんですよ。ネタとしてはそれだけで十分!ではさっそく本日も見て行きましょう。

ZWILLINGの包丁使用レビュー

Zwilling ツインフィン スターターセット 約12700円

ZWILLINGの包丁は上記ページより購入可能。一つ言っておくが今回の包丁は決して安物ではない。一応それなりの値段はするが、1000円や2000円の包丁なんかと比べたらめちゃくちゃいいですぞ。

今回はペティーナイフのセットモデルで価格は送料込みで約1万2700円でした。もしペティーナイフを使わないというのであれば三徳包丁単体で7000円台で売っているのでそちらをオススメするよ。

包丁の重みだけでトマトスパン!

いやぁ、さっそく使ってみたんだが切れ味がえげつない。何もチカラを入れず包丁の重みだけでトマトがサクサク切れますよ。また写真や動画からわからないのだが、切った時の断面がキレイ!繊維を傷つけずスパッとカットした感じで非常に気持ちがいいよ。

鳥の胸肉も一撃!

いつもは切るのに手こずっていた鳥の胸肉だが、驚くことになんと一撃で切れる。あまりにも切れすぎてちょっと怖くなるよ。そのくらいえげつない切れ味を誇ってます。

あまりにもカットが楽しすぎて気がついたらお肉がこんな事になっていました。いままで使っていた包丁とは雲泥の差です。また動画に残ってないんですが、以前の包丁で鶏ハムをカットしたら、ぼそぼそと身が崩れたのに対して、今回のZWILLINGの包丁でカットすると身がくずれない!

感動すら覚えてしまいましたよ。たぶんキャベツのカットとか刺し身のカットでもかなり差がでてくるんだろうな。またこれくらい切れる包丁は、すぐ切れなくなると言われてますが、先ほどのamazonの販売ページのレビューを見るとちゃんと手入れしながら使えば10年でも楽勝に使えるらしい。

まとめ!なぜもっと早くに購入しなかったんだろう

ぶっちゃけ包丁なんて百円均一でも売っているし、それでも一応肉などはカットできる。だからいい包丁は必ずしも必要ではない。でも包丁って毎日使うもので切れない包丁を使っていると調理に時間もかかるし味わいすら変わってくる可能性もある。

今回、ちょっと高めの包丁を手にして思ったのが、なぜもっと早くに購入しなかったのかって事。感動するくらい超切れて気持ちがいいんですよ。なかなか包丁というと、新しく買うきっかけつかむのが難しいですが、今の包丁にちょいと不満があるのであれば一度検討してみて下さいね。購入ページは下のリンクにあるのでぜひ覗いてみて下さい。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別