蒸し器で蒸した食材はマジ旨いから試してくれ!玉ねぎとかマジ甘くなる件

ども適当料理研究科のカズです。本日はレシピでもなんでもありません。ただぶっこむだけという料理なのかなんなのかわからないやつです。でもこれ紹介したかったんだよ。

今回使うものは蒸し器でございます。これを使うだけでめっちゃ素材の旨味とかが生きてくるんでございますよ。ではさっそくいってみましょう。

蒸し器を使うとどうなるのかレビュー

蒸し器 約2800円

私が長年使っている蒸し器は上記リンクで購入できるものだ。買った理由は単純にamazonで評価が高かったから。それとその鍋を買った当時ダイエット中でございまして、さっぱり料理という事で蒸し器を利用していたのであります。

材料

  • 適当な野菜とか肉

材料に何も縛りはありません。適当に今ある野菜と肉でOKです。あっでも一つ言っておくと玉ねぎはあるといいね。玉ねぎは蒸すと茹でるで特に味が変わってくるのでぜひご賞味いただきたい。

適当にカットしてくれ

野菜など適当にカットしてくれ。今回の蒸し器のポイントは、ただ適当にカットしてぶっこめばいいって事。何もがんばる必要はないんだよ。

モクモク中の蒸し器に材料ぶっこむ

蒸し器の下皿に水を入れ沸騰させる。そのご上にもう一枚蒸し器の容器をセットして具材をぶっこんでくれ。私は個人的に肉が下の方がいいかなって思っているので、最初に肉をおき、あとは適当に野菜をぶっこむ。ただそれだけ。

10分グツらせたよ

肉もブロッコリーも入ってるし長めにグツグツという事で10分ぐつらせたよ。ちなみにグツグツ中は火を弱めるべし。ずっと強火でグツグツしてもあまり変わらないからねー。

センスよく盛り付けるべし

10分のグツグツタイム終了でござる。あとはセンスよく盛り付けるだけ。ここにあなたの盛り付けセンスが生きてくるのです。自分のセンスを信じてがんばって。

うーん、微妙w

盛り付け完了!これで蒸し器で作った蒸し物が完成です。ただ盛り付けについては微妙だな(笑)。お世辞にも美味そうには見えない。これが現時点での私の力量って事ですな。もっと修行が必要だ。

あとは適当にドレッシングをかけて召し上がれ。今回は「くせになるうま塩」ってやつを使ってみた。さてここで蒸した食材についてレポートさせていただくと、冒頭でも言っているように玉ねぎなんかすごく違いがある。なんかこう甘いのだ。また新玉ねぎの季節になるとそれが更に生きてくる。

ブロッコリーなんかも香り豊かになるし、蒸すと茹でるでは味の凝縮具合が全く変わってくる。食材本来の味を楽しみたいときには蒸し料理以上にいいものって無い気もするよ。ただ今回は蒸し時間長すぎたな。ブロッコリーが崩れてしまった。

たぶんだけど、蒸し時間は5分程度でOK。そうする事である程度触感を残して風味豊かなブロッコリーができると思うぜ。今回使った蒸し器については下記ページより購入できるのでぜひ検討してみてくれ!鍋としても使えるのでめっちゃ便利ですぞ。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別