手作りでアイスでハーゲンダッツ超え!?アイスクリームメーカーがキター

amazonで噂に聞いてはいたのですが、ついにポチってしまったようです。私がポチってしまったのは手作りでアイスが作れるアイスクリームメーカーというもの。家庭でアイスクリームが作れるってすごくありません?

まだまだ寒い時期ではございますが、寒い時期であってもアイスは美味いのであります。そんなわけで本日はアイスクリームメーカーレビューいってみましょう。

アイスクリームメーカーレビュー

貝印 アイスクリームメーカー 約2900円

アイスクリームメーカーという事で、価格が高いイメージを持たれる方も多いと思いますが、こちら気になる価格はなんと2900円。しかも送料込みでこの価格である(2014年1月現在)。

またamazonでのコメント欄を読んでいただきたい。これだけ賞賛されるガジェットがいままであっただろうか。ここまで評価がいいとステマレビューすらありそうな勢いなのだが、なんでも疑がってかかるのはいかがなもんかと。でも今回は疑いまくってホントに美味いのか検証してみます。

材料

  • 卵黄 2個
  • 生クリーム たぶん100ml
  • 豆乳 2秒
  • 砂糖 5杯(正確には60グラム)
  • バニラエッセンス
  • Jin 1秒

今回はバニラアイス作りにチャレンジです。レシピについてはアイスクリームメーカー本体を購入すると、おまけでついてきます。ただし今回バニラアイスは材料不足。そこで適当にアレンジした結果上のような形になりました。

本体を冷凍庫で18時間

アイスクリームメーカーはamazon内で、ダントツに評価が高い。但しここだけは残念なポイントである。本体を冷凍庫でガッツリ冷やさないといけないのだ。本体サイズは20cm角のボックス。これを入れるために冷凍庫にスペースを作らないといけません。

かなりアナログな方法ではありますが、これによって簡易構造になり価格が安く抑えられているのでしょう。またこの作り方が一番美味しく作れる方法なのかもしれませんね。

材料を全部混ぜる

材料一覧にあるやつをすべて一つのボウルで混ぜ込んで下さい。特別火にかけるなど今回は不要です。

スイッチを入れ本体に注ぐ

作るアイスによって、作り方が違うみたいだが、今回作るバニラアイスだと、本体のスイッチを入れて先ほどのまぜまぜした材料を注ぐだけ。あとは15分〜20分くらいで完成だ。

たった5分で出来た!

材料を入れてしばらく見て、なんとなく分かってしまった。たぶん今回材料の分量が若干少ない。よってアイスが出来るスピードが早く、15分と言わず5分でカチコチ。本体真ん中についているかき混ぜる羽の動きが止まってしまった(笑)。

そんなわけでさっそく出来上がったアイスクリームを確認してみよう。ガチガチのやつが出来たかと思ったら全然そうではない。普通に滑らかなバニラアイスができているではないか。

お皿に盛り付けてみるとこんな感じ。普通にバニラアイスである。バニラアイス以外の何者でもない。

はわわわわーーーー

あかん、これあかんよ。手作りでしかも適当に材料をぶっこんでこのクォリティーはあかんよ。amazonでハーゲンダッツを超えたというオーバーな表現があったのだが、一口食べてしまった今では実感できる。

ハーゲンダッツは、ちっちゃいサイズで300円近いけど、今回生クリームという高級食材を使っても価格4分の1くらいで作れてしまうのではないだろうか。そして肝心の私の感想だが、表情を見て感じ取ってほしい。

これアイス好きな人にとっては最高のアイテム。もう何も悩む必要はございません。下記ページより即ポチって下さいませ。アイス好きな人を絶対後悔させないといい切れるヤバイアイテムです。ただカロリーの摂取しすぎにはご注意を。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別