アボカド入りハンバーガーの作り方 (代用品あり)

前にも言ったけど「アボカド」は今の女子のトレンドだ。たぶんアボカド料理ができれば女子からモテるはずだ。そんなわけで本日もモテ料理って事でただアボカドを挟んだハンバーガー作ってみました。

何も特別な事はしておりません。ホントただアボカドを挟んだだけです。なんなら先日作った「アボカド入りイングリッシュマフィン」と何が違うんだろうか。たぶんパン生地や具がちょっと変わった程度(笑)。

アボカド入りハンバーガーレシピ

材料

  • バンズ (パン)
  • じゃがバターステーキ (別名ハンバーグ)
  • とろけるチーズ 2枚
  • サンチュ (レタスの代わり)
  • アボカド 四分の一
  • マスタード
  • ケチャップ

材料についてだが、かなり雑な部分がある(笑)。まっ後ほど解説していこう。

これはハンバーグだ!

ハンバーガーって事で材料の一つにハンバーグを用意したいところ。ただココで一つ問題が発生。ハンバーグを焼くのが面倒くさいのだ。ハンバーガーってもっと気軽に楽しむもんじゃん。そんなわけでハンバーグににてるじゃがバターステーキを買ってきたよ。

これ五枚入りで298円。今回買ったバンズが4個入りだから、一つが二枚使い、他は一枚使いでイケばいい感じじゃん。やはり料理のプロだとこの辺りも計算してしまうんだよな。とにかく私には、このハムがハンバーグにしか見えない。というわけで今後これをハンバーグと呼ばせてもらう。

パンとハンバーグを焼くぜ!

このハンバーグのすごいところは、魚焼きグリルで焼けるところだ。そしてパンも少しは焼いた方がいいでしょう。そんなわけでジューっと焼いてくぜ。

いい感じの焦げ目がつきました

魚焼きグリルの火力をなめちゃいけない。あまり焼きすぎると危険なので2分ほど焼いてみた。うんいい感じに焦げ目がついたよ(ただの焼き過ぎ)。よし次からトッピングタイムだ。

チーズやらハンバーグやら盛り付けるべし

あとはみんなのセンスに任せるよ。私はとりあえずチーズを引いてハンバーグをチョイス。更にその上にケチャップをのせてみた。色合い的にむちゃくちゃきれいやないか!

ダブルハンバーグにしてマスタード!

今回は贅沢にハンバーグを使う事にしよう。チーズ二枚にハンバーグ2つでいわゆるダブチの完成だ。あとは個人的にマスタードが好きなのでマスタードやってみたよ。

サンチュとアボカドをモリモリ

あとはトドメにサンチュとアボガドをモリモリに盛り付けてくれ。あと最後に最後の追いマスタードをして完成だ。うわーーーいい感じ!ちなみにサンチュはレタルが売り切れていたので代用品として使用。

アボカド入りハンバーガーの出来上がり

どうだ!写真写りさえ気をつければ、焦げ目があっても美味そうに見えるだろ。我らブロガーは、素材が悪くてもよく見える写真技術を併せ持っているのだ!

中を開くとモリモリのアボカドとサンチュが顔を出す。普通にウマそうなのができてしまったよ。これでマズイはずがない。

やっぱり美味かった。アボカドとマスタード、ケチャップの相性が最高。どっちかというと、ハンバーグっていうか味わい的にはホットドックに近かった(笑)。とにかくこれなかなかイケるぜ。ちょっと焦げ付きは入らなかったけどね。

とにかくハンバーグってスーパーに売っているもので気軽に作れて、しかも楽しい。たぶんこれお子さんとやると盛り上がる事間違いなし!焦がさなければ間違いなく私より上手くできるはずなので、みんなも作る時は焼き過ぎ注意ですぞ。

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別