バナナからアイスが作れる大人気のヨナナス(yonanas)開封レビュー!

あわわわ(((( ;゚д゚))))アワワワワ
これ皆さん知ってますでしょうか?そうヨナナス(yonanas)ですよ!これ最近むちゃくちゃ流行っているらしいじゃないですか。なぜこんなものを持っているのかというと・・・

実は昨年末に東京で忘年会をしまして、クジを使ったプレゼント交換会を行ったわけでございますよ。そのプレゼント交換で手に入れたのがこのyonanasなのであります。しかもこれを持ってきていたのは、YouTube見ている人なら知っていると思うけど、あの瀬戸さん(瀬戸さんのチャンネル)でございますよ。ではさっそく行ってみましょう。

ヨナナス(yonanas)レビュー

ヨナナス(yonanas) 約6500円

気になる価格は約6500円。おぉなかなか立派な価格ではないか。こんなプレゼントを用意してくれた瀬戸さんに感謝感謝です!調べてみるとamazonより楽天の方が少し安い感じ。よく楽天利用しているなら迷わず楽天で購入する事をオススメするよ。

材料

  • 主に凍ったバナナ
  • その他、適当なフルーツ

このヨナナスが何なのかというと、凍ったバナナなどを突っ込んで簡単にアイスを作る機械なのだ。そして使う材料は主にバナナ。バナナ以外で作るとアイスではなく、シャーベットのようなものが出来るとの事です。

バナナを突っ込むだけ

ヨナナスは超簡単。まず上がわについている煙突にバナナを投入します。あとは付属している棒で押しこむだけ。この時の注意点としては、カチカチのフルーツを投入しない事。

カチカチなフルーツを入れると刃を傷める事があるので、常温で少しおいて若干柔らかくなってから投入するとよいらしいです。冷蔵庫によっては、少し柔らかめで凍らせる事ができるやつもあるのでそれ利用するといいかもね。

アイスキターー!

ゴゴゴと音をたてバナナがアイス状に!すると先の方からバナナとは思えないような滑らかな何かが出てきた。ちょっとこれ簡単すぎてビビる!

分解して隅々取りきろう!

一本入れただけだと、たぶんバナナの半分くらいしか出てこない。これは構造上仕方ないみたいなんだ。しかし出てこない分は食べれないって事ではない。これ簡単に分解ができる。たぶん10秒くらいで出来るんじゃないかな。

ご覧のように、分解してみるとペースト状になったバナナアイスがびっしりくっついている。これも残らず取りきろう。

これがヨナナスデザートだ!

今回はシンプルにバナナだけで作ってみたんですがいかがでしょう?見た目は完全にアイスですよね。実際のところバナナアイスなのだが、見た目だけでは完全にバニラアイス。

さっそく食べてみますと・・・おぉーー!これがヨナナスか!
amazonや楽天で流行っている理由が分かる気がします。ただのバナナなのにこんな事になってしまうんですね。これ普通にカフェとかバーとかのスイーツメニューとしていけそうだよ。

ただのバナナのくせして、このヨナナスで調理する事により、おしゃれデザートに大変身です。

まとめ!バナナ好きアイス好きは買ってよし!

6500円とちょっと立派なお値段はしますが、これさえあれば安くアイスを作る事ができる。バナナなんて通常価格でも5本で200円程度。安いと5本で100円の時だってある。これを気軽にアイス化できるって素敵じゃないっすか?

また写真に見えるように、これバナナをただ入れるだけでなく、バナナとイチゴを入れたり、バナナとクッキーを混ぜるなどいろんな使い方ができるんだ。これ超楽しいかも。

ヨナナスの購入については下記リンクより行う事ができます。もし興味あったら考えてみるのもいいかもしれませんぞ。そして最後になりますが、再度行っておきます。瀬戸さん素敵なネタの提供ありがとうございました!

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別