手抜き最高!電子レンジで魚が焼けちゃう「こんがり魚焼きパック」を試してみた

前から気になっていたのだが、スーパーに行って見つけてしまったので買ってきてしまった。どうもこれがあれば電子レンジで魚が焼けてしまうらしい。

電子レンジでの加熱した魚とグリルで焼く魚って全然違うよね。一体、この魚焼きパックを使うとどう仕上がるのか非常に楽しみである。ではさっそく使ってみよう。

こんがり魚焼きパックレビュー

クックラボの魚焼きパック 278円

たぶん、どこのスーパーに行っても売っているでしょう。たぶんジップロックとかサランラップが並んでいる棚にありますよ。

魚焼きパック購入ページ

スーパーでの価格は278円。店によっては、もう少し安く売られている事もあるでしょうね。

2枚入りで二回使用できるらしい

魚焼きパックには、2つのパックがついてきます。またその日限りの使用との事ですが、1つのパックで最大2回まで使えるとの事。

雑に計算してみると「2 x 2 = 4」で合計4回分の使用ができる。という事は更に考えると「約280円 ÷ 4 = 70円」って事になるな。一回辺り70円もするのか。決して安いとは言えないっすね。

最初に焼きあげるのはサーモンの切り身

スーパーで見つけてきた特売品。おおぶりのサーモンの切り身で価格は「198円」なり!この鮮やかすぎるくらいのオレンジが最高にいい!

サーモンをシートにそのままのせる

サーモンを焼くに当たって何も特別な事は必要ありません。ご覧のようにただ、魚焼きパックにそのまま乗せるだけでございます。

調理って「うまい・まずい」も重要だけど調理にあたっての気軽さも重要だよね。

封をして完了さ

07

魚焼きパックを確認すると、写真のように折り返しポイントがあるんだ。これでしっかりサーモンを閉じ込めるようだ。あとはこのままレンジにレッツゴー。

600Wの電子レンジで5分30秒加熱

電子レンジには500W、600Wがあり、私が持っている電子レンジ(石窯ドームレビュー)は600Wタイプのものとなります。

まぁパックの上面に書いてあるのだが、600Wで6分加熱するとこんがり、5分だとふっくらするみたい。じゃ中間地点の5分30秒でやってみよっと。

焼きあがると、パックが茶色く焦げる?

今回の「魚焼きパック」の原理って、先ほどパックを開いた写真があったでしょ。それを確認すると上下にグレーのシートが貼ってあったのがわかると思う。

要は、そのシートが電子レンジにより熱くなり、魚をグリルで焼いたようにこんがり焼きあげるのだ。そういう事もありパックを確認すると少し茶色く変色していました。

電子レンジで焼いたとは思えない仕上がり

さっそくパックを開いてみよう。「おぉ!」良い感じに焼けているじゃありませんか。電子レンジでは出せない、若干の焦げ目っぽいのもあるし、魚焼きパックのいい所をしっかりと表現できた。

もう一度使用するためにキレイにしたのだが

魚焼きパックは、数時間の内であれば2度まで使えるとの事だったので、とりあえずサーモンをどけてパックをキレイにするのだが、けっこう身がこびりつくんですよね。

調べてみると、他のユーザーさんも「魚の身がひっつく」との書込みが多かったので、これは仕方ないみたいっすね。完全に身を除去するのは邪魔くさかったので、このまま次の魚を焼く事にしました。

アジの開き(中サイズ)をレンジで調理

次は「アジの開き」を焼いてみる事にしよう。たぶん何となくわかっていると思うが、尻尾はシートからはみ出すような形になります。でもこれでも問題はないみたい。では次はレンジで加熱だ。

思ったよりこんがりはいかなかった

アジの開きなどは「4分10秒」って書いてあったのでそのままやったのだが、思ったよりこんがり感はなかったっすね。うーんもう少し加熱しても良かったのかも。

でも実際食べてみると、中までしっかり火は入っている。ただ焼き目がないだけでした。ちょっと4分10秒じゃ短い感じはあるから、アジの開きでも「5分」くらいはやっちゃっていいのかもね。

手間はかからないけど、コスパはうーん

今回の魚焼きパック、ただ魚をのせて、電子レンジでチンするだけと、調理がとっても簡単。そして調理に使ったパックはそのまま捨てるだけでレンジも汚れず超便利。

ただ1パックを2回使ったとしても、一回あたり70円かかっているから、ちょっとだけコスパは悪いとも言える。でもたまに魚を食べたい時とかあるから、そういう時には便利でしょうね。一人暮らしの人なんか1つくらいこれ持っておくといいのかも。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別