圧力鍋を使った具だくさん牛すじカレーの作り方!

適当にぶっこんで、絶対にうまくなる料理といったら何だ?そうっ!みんな大好きカレーでございます。本日は具たくさんの牛すじカレーを作っていこうと思います。さっそく行ってみましょう。

具だくさん牛スジカレーレシピ

材料

  • 牛すじ たぶん500グラム
  • 玉ねぎ 一つ
  • 人参 1本
  • さといも (本来はじゃがいも)
  • 二段熟カレー 中辛

牛すじカレーという事で、適当に材料を用意してみました。ホントはじゃがいもを入れたかったけど、見当たらなかったので、実家で拾ってきた里芋を使う事にした。こういうアレンジが出来るようになったら、なかなかなもんだよw

圧力釜で牛すじ20分

牛すじを10分下茹でして、お湯を捨て、次に圧力釜で20分加熱する。これで牛すじといえども、かなり柔らかくなるはずだ。マジ圧力鍋ってすげーよ。

過去に圧力鍋を使っていろいろ料理したけど「圧力鍋で作る角煮」なんかはご飯と超合う!もしよかったら試してみてくれ。

すべてをぶっこんで10分

牛すじを似たゆで汁をどうすればいいのかわからなかったので、とりあえず半分ほど捨てててみた。そしてお湯と適当に足して、ぶつ切り野菜をぶっこむ。人参にいたっては皮付き。圧力鍋を使うので別に皮付きでも柔らかく仕上がるだろう。

時間は圧力鍋を使って10分。短い時間でも圧力鍋を使っているからかなり柔らかくなるはずだ。

二段熟カレーのポイント

今回だと全く関係ないが、二段熟カレーって実はすげーんだよ。というのも写真のようにカレーを1つずつ分離する事ができるんだ。これだと一人暮らしの人は使いやすい!また何かをカレー風味にしたい時なんかも、一つのブロックを入れるだけでカレー風味の料理出来上がりさ。

ルーをすべて投入

よくわからないので、とりあえずルーをすべて投入する事にしよう。

うん、我ながら完璧だ。適当に水分量を調整したんだけど、いい感じのとろみに仕上がった。私はこのくらいドロドロが好みなんだよな。

具だくさんカレーの出来上がり

ははっ具だくさんカレーができたぜ!具だくさんすぎて野菜などのゴロゴロ感が半端ない!

牛すじなんかも、スプーンからはみ出んぱかりのボリュームでございます。これは食べごたえがありそうだ。さっそくいただきます!うーん、やっぱり具だくさんカレーは最高。一口で食べれないような牛すじは食べごたえがあります。

また他の、人参や里芋についても圧力鍋パワーで柔らかく仕上がっており、玉ねぎに至っては、どこかとけてしまった気がする。とにかく圧力鍋は便利。これからも大切に使っていこっと!

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別