圧力鍋で作るトロトロ牛すじ煮込みの作り方

よし本日は冷凍庫の中にたまっている食材を何とかしようじゃないか。とにかく私のところには、牛すじがいっぱい貯蔵されているのだ。何故かと言うと牛すじって安い時についつい買いだめしちゃうから。

本日は冷凍庫に溜まりに溜まった牛すじを使って料理してみる。よし本日もいってみよー。

圧力鍋を使った牛すじ煮込み

材料

  • 牛すじ 約500グラム
  • 大根 1本
  • ★醤油 3秒
  • ★みりん 2秒
  • ★砂糖 スプーン3杯
  • ★生姜 適量
  • ★日本酒 1秒
  • 水 500ml

カズ飯では、分量に秒という単位を採用しております。全く意味がわからないという方は動画を見ていただくとなぜなのかお分かりになるでしょう。

圧力鍋を使用

また今回は上記リンクにある、T-falの圧力鍋を使います。圧力鍋検討中の人はぜひ、この記事参考にしてみて下さい。

牛すじを10分煮込む

いつも灰汁を取り除かない私だけど牛さんだけは別ですよ。牛は灰汁が半端ないので、10分ほど煮込んでアク取りだ!

適度な大きさにカット

牛すじのアク取りが完了したら適当な大きさにカットしよう。

圧力なべに材料を投入だ!

「★」がついた調味料などをすべて圧力鍋にぶっこみ、あとは皮むきをした大根や生姜などをつっこもう。あとはフタをして煮込むだけ。

25分煮込んでしばらく待機

圧力鍋で25分煮込んでいきます。煮込みが終了しても圧力が落ちるまで終了後も10分くらいまつべし。

水分が多かったので10分延長

さて出来上がった牛すじ煮込みを見てみると水分量が多かったのでフタをしめずそのまま10分程度煮込む事にした。うんたぶんいい感じに仕上がるはずだ。

プルプル牛すじ煮込みの完成

なんだかんだで牛すじ煮込みが完成!圧力鍋で煮込むと短時間で牛すじの脂肪分が柔らかくなったり、大根が柔らかく仕上がる。まじに圧力鍋は神なのであります。

大根も牛すじもこんな短時間で出来たのかというような柔らかさ。また圧力鍋は短時間調理、そして弱火で煮込むって事もあり、省エネ効果がバツグンとの事。もし現在圧力鍋を検討している画面の前のあなた!圧力鍋を買うならいつなの?

「今でしょ!!」(古い)
圧力鍋があると、料理が短時間でできるってこともあり、更にはこれからの寒い冬のおでんなどの煮込み料理にはバッチリでございます。マジに圧力鍋おすすめしますぞ。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別