【検証】ホームベーカリーの食パン作りに食パン型を使うとふんわり柔らかくできるのか!?

全国の奥様!楽しいホームベーカリーライフを過ごしておりますでしょうか?ホームベーカリーって焼きたてのパンが食べれてパン好きならたまりません!しかし一つだけ問題があります。

それはホームベーカリー機で食パンを作るとパンの耳が硬くなってしまうのです。そこでいろいろ調べてみたところ、効果のありそうな方法を発見しました。さてさっそく検証してみましょう。

食パンの焼き上がり検証

富士ホーロー 食パン焼型一斤用 約1100円

食パンの耳を柔らかく焼き上げる方法としてもっとも有効と思われるのが、そのままホームベーカリー機で焼きあげるのではなく、食パン焼き型を使ってオーブンで焼き上げる方法だ。

本格的にパン焼きの型を使うので高いと思ったら私が買った当時は送料込みで1100円。そしてこれはamazonでも評価が高いので安心して購入できた。

工夫しても硬いものは硬い

パンの焼き色を薄くしたり、イースト菌の種類を変えるなどして食パンの耳を柔らかくする方法もあるみたいなんだが、もっと根本的な部分からやり直して見たかったんだ。

やっぱりいろいろ情報を探してみると、それで改善されなかったというケースの方が多い。しかし今回紹介した食パン焼き型を使った時は劇的に変わったという人が多いんだ。これは実践する価値有りです。

同じ材料で食パンを作るぜ

  • ★強力粉 250グラム
  • ★バター 10グラム
  • ★砂糖 17グラム
  • ★塩 5グラム
  • ★スキムミルク 8グラム
  • ★水 180ml
  • イースト菌 3グラム

上が材料ね。これってのは私が持っているGOPANで作る小麦食パンのレシピ。全く同じ材料で焼き上げ方法だけ変えての検証です。まずは上記材料を入れてGOPANで生地作りモードのスイッチをオン!

出来上がった生地を二等分

いままでGOPAN任せの食パン作りはしたことあるけど、食パン焼き型を使っての食パン作りは初めて。よって作り方が全然わかんねーぜ。とりあえず出来上がったパン生地を取出しスケッパーで二等分。

そしてそのパン生地できれいな面を作り食パン焼き型の中へ。なんかいろいろ資料を調べてみると空気抜きをしたりしなかったりするんだが、何の事だかさっぱりさ。

40度で30分発酵さ

先ほどの状態では一次発酵が終わった状態だと思う。そしてもう一度発酵作業を行うらしい。ホントにパンって意味がわからないぜ。とりあえず40度で30分ほど発酵させるケースが多いので私も真似てみた。

むっちゃ膨れ上がってるやん!

30分後、取り出してみるとビックリ!ご覧のようにパン生地が先ほどの二倍以上に膨れ上がっている。これが発酵というものなのか。なるほどこれくらい膨れ上がるのであれば二次発酵ってのはしなくちゃいけないんだろうな。

190度で20分

次はオーブンを190度に予熱して20分焼き上げます。私が使っているオーブンは石窯ドームというもので、パン焼きだけに関して言えば、数ある電子オーブンの中でも最強らしい。そんなわけで私は石窯ドームを購入したのだ。

うひゃー焼き色が全然違う

20分後、出来上がった食パンを確認してみるとキレイに焼きあがった食パンが出てきた。とにかく匂いがよく、焼き色もいい。そしてこの食パン焼き型が新品という事もあってか、スポッと食パンを取り出す事ができた。

見た目が違うが材料は一緒

ホームベーカリー機だけで造った食パンが左側、食パン焼き型を使った食パンが右側である。見た目にかなり違いがでてますね。とりあえず見た目にウマそうなのは、確実に食パン焼き型を使った方でしょう。

とりあえずそれぞれ断面カットといきましょうか。たぶんちょっとした違いがでてくるはずだ。

HB版は硬いから逆に切りやすい

ちなみにHBってホームベーカリーの略ね。HBだと皮が硬いから逆に切りやすかったんだ。バリバリ刃が入ってチョッキンさ。

食パン型版は柔らかくて切りにくい

包丁で切る時点で差が出まくっております。パンが柔らかくて刃が入りにくい。これって今までになかったことで感動した!

HBは食パンの皮が厚かった

写真は左がHB、右が食パン焼き型で焼いた方だ。断面を見るとわかりやすいんだけど、HBの方はやはり茶色の皮が厚いのだ。よって硬くなってしまうのだろう。それに較べて型を使った方は、皮が薄い。

そして比べるまでもないが、いざ食べてみると全然違う。HBの方は硬さ3倍といったところ。それくらい型で焼いた方が皮が柔らかいのだ。

食パン作りは型焼きでしょ!

HBは材料を入れればそのまま食パンができちゃって楽ちん。型を使うと少し手間がかかるのだが、美味しさを比べると断然食パン焼き型を使った方がいい!少し手間はかかるものの時間では、HBは4時間だが食パン焼き型を使うと2時間。

たぶんこれは私が何ならの工程を抜かしているんだと思うけど、それでも2時間で作った食パンの方が断然旨い!もし何か間違っているようだったら、ぜひコメント欄で助言いただけると嬉しいです。

そして今現在、ホームベーカリー機を持っていて皮が硬いと同じ悩みを持っている画面の前の奥様!食パン焼き型を使えば、断然旨い食パンを焼くことができます!価格も1100円と安いのでぜひぜひお試し下さい!

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別