圧力鍋で作る角煮はヤバトロに仕上がって最高すぎる

私の母ちゃんは、スーパーのお肉屋にいるという事もあり、よくお肉を買ってくるんだ。そこで食べきれない分は、冷凍庫にぶっこんじゃってるわけだが、なんか豚のブロックがいっぱい溜まってきました。

この豚のブロックを効率的に調理するってなると、やっぱり出てくるのは「豚の角煮」でしょ。という事で今回は圧力鍋を使って豚の角煮にチャレンジしてみようと思う。

豚の角煮レシピ

今回の材料

  • 豚ブロック
  • 醤油
  • みりん
  • 砂糖
  • 料理酒
  • 生姜
  • 大根

私はね、基本的に適当なんだ。だから醤油とかみりんの分量は気分次第(笑)。まぁうまくいくでしょ!とりあえず、豚ブロックについては、写真のようにカチカチに凍っているので、レンジで解凍さ。

豚肉もうまいけど、大根がうまいんだよな

まっこれは人それぞれだけど、この大根が好きなんですよ。だから私は角煮を作る時は大根必須です。この大根に豚の旨味がプラスすると最高にうまくなるはずなんす。

豚肉と大根を圧力なべで20分加圧するのさ

ホントは臭み取りとかで、長ネギを入れるってのが一般的だそうけど、私は別にそういう細かい事気にしないので、豚の臭みを旨味として取り入れる事にします。という事で長ネギは不要。

あと大根は柔らかく仕上げたいので、時間短縮&電気代の節約って事で一緒に煮込んじゃいましょう!圧力鍋に入れて20分じっと待ちます。

最初はビビる圧力鍋の蒸気

私が使っている圧力鍋はティファールのクリプソってシリーズ。もう買ってから2年経つけど大は小を兼ねるというように、どうせ買うなら大きめサイズを買うのがベストっすね。

T-fal 圧力鍋購入ページ

私が持っているのは4リットルのタイプで、特に大きな問題はないんだけど、味噌作りの時とかマメを炊く時にはちょっとが小さいんだ。ちなみに初めて圧力鍋を使用するとその蒸気にビックリするでしょう。

蒸気はちょっと怖いけど、特に問題ないから安心して。あっでも蒸気が出始めたら弱火にするようにね。

200ccだけ取っておいて、あとはポイ!

20分の加圧が終わったら、自然に圧力が減るまで待って、お湯はポイっと捨てちゃいましょう!あっでもその前にこの茹で汁200ccだけ残しておいてね。このあと、更に煮こむ時に使うから。

それで豚肉と大根を網に入れたらサッとに通すといいらしい。というのも付着したアクあどが取れるからね。

豚ブロックを食べやすい大きさにカット

トロッと煮上がった豚ブロックさんをまな板の上ののせて、食べやすいサイズの大きさにカットしちゃいましょう。

生姜は欠かせないさー

角煮で欠かせないのは、やっぱり生姜でしょう。生姜はザクザクと輪切りにしちゃって、ポイっと鍋の中へ。

調味料は気分次第、醤油やみりんを投入さ

また圧力なべを使って煮込んでいきます。ここでベースとなる味付けをしていくわけだが、醤油やみりん、料理酒、砂糖を気分次第で入れていこう(笑)。まっ基本的には、大さじ1杯ずつなんでしょうけどね。

あっでも適当じゃだめなのがあって、それは200cdのお湯。お湯が少なすぎると、次の煮込みで水分が全て抜けて大変な事になるので、最低200ccは入れる事にしよう。

料理酒がなかったので日本酒を入れてみた

料理酒がなかったので、まっお酒だし一緒でしょ!という事で結婚式でもらった日本酒を入れてみた。とりあえず味見してみたんだけど、たぶんうまい酒だと思う。あまりお酒の味は分からないなぁ。

豚肉、大根、生姜も入れて10分、圧力をかけるべし

あとは、豚肉と大根、生姜を圧力鍋に入れて煮込んでいこう。

そして今回の煮込み時間は、約10分です。ちなみに圧力なべを中火で使うと10分の間に200cc消費するそうです。単純計算ではピッタリとなるのですが、他にも野菜からの水分や調味料の水分があるからピッタリでも干からびる事はないのさ。

やべっ超いい感じに仕上がってるじゃん

10分の加圧も終わって、しばらく自然放置。そして内部の圧力が下がった所で開けてみるとご覧のようにいい感じのものが出来上がっていました。もうこのままでも食べれそう。でもまだ水分量が多いので、最後の仕上げだ。

最後にいい感じの水分量になるまでコトコト煮こむ

おぉ、すでに良い感じに出来上がっているじゃないか。あとはちょっと余計目に水分があるから、コトコトと煮込んで水分を飛ばしてしまおう。

もうこの時の匂いがたまりませんね。ただ調子にのって煮込みすぎると、良い感じに焦げてくれるので注意しましょう。

ははっ豚の角煮の完成だ!

どうでしょう?完全に豚の角煮の出来上がりでしょ。この香ばしいような、甘いような匂いがたまりません。

ふわとろの豚さん

圧力鍋を使うポイントとして、短時間でも豚の脂肪分がふわとろになるんだ。見て下さいよ。ハシで切れちゃうくらい柔らかく仕上がっております。これが圧力鍋の力なのさ。

これがうまい!豚エキスいっぱい含んだ大根さん

豚肉もうまいっすけど、この大根がまたうまいわけですよ。豚さんエキスが染みこみまくっていて、これもたぶん圧力鍋効果でしょうね。短時間でも味が染みるのです。

圧力鍋の調理は楽しいぞ

圧力鍋って、ちょっと高めだし正直最初は悩みましたが、使ってみるとすっげ便利なんですよ。あと短時間で調理できるから、ある意味省エネなんですよね。

よく、何時間も煮込んで調理されるって方にとっては、圧力鍋はいいアイテムなのかもしれません。ぜひぜひ一度お試しくださいませ!

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別