卓上鍋に最強!100V用IHクッキングヒーター | アイリスオーヤマ EIH-14

寒い寒すぎる!いよいよ本格的な冬が到来しました。こんな寒い時に食べたいのが「鍋」でございます。そして台所で鍋をするのもありだけど、やっぱり食卓の上で鍋をぐつぐつさせたいっすよね。

そこで昔から使われているのがカセットコンロ。ただあれってガス缶が必要になって使いたい時にガス切れって事もある。だったら電気で動くIHクッキングヒーターを使えばいいじゃん!という事で本日は卓上で使えるIHヒーターレビューです。

卓上で使えるIHクッキングヒーターレビュー

クッキングヒーター EIH-14 約6200円

IHクッキングヒーターは上記amazonより購入。送料込みで約6200円でした。安いカセットコンロと比べると約2倍くらい高くなるが、それでもIHクッキングヒーターには魅力がいっぱい。ではそんな魅力をお伝えしましょう。

安全機能などIHは機能が満載

ごちゃごちゃ書いてあったので、写真とっておきました。切り忘れOFFや小物検知機能など、安全上の機能がいっぱいさ。

卓上での鍋、調理など幅広く使用可能

持ち運びできるIHって事で使用できる範囲が狭いのじゃないかと思われる方も多いでしょうが、普通の据置型のIHクッキングヒーターと同じような感覚で使用する事ができます。

写真のように、鍋を置いて使う事もできるし、IH対応の土鍋で鍋を楽しむ事もできる。更にはフライパンなども普通に使えるから野菜炒めも可能。本体重量は約3キロなのでどこでも気軽に持ち運べる。

1400Wという高火力

今回のIHクッキングヒーターは、家庭用の100Vコンセントで使えるタイプ。そこで心配なのが火力だと思う。こちら100Vにしては火力が強い方で1400Wのパワーが出るのだ。ただこの数値じゃわかりにくいから、少し検証してみたよ。

コーヒー二杯分で約2分43秒

火力を調べるのにわかりやすいのが、沸騰までにかかる時間。という事でコーヒー二杯分の500mlを煮沸させるのにどれだけかかるかやってみたよ。それでかかった時間は2分43秒である。

これならカセットコンロと比べても、あまり遜色ないのではないでしょうか。火力は十分です。また機能の一つにタイマー機能もあり、使い勝手はいい。

揚げ物モードも搭載

カセットコンロには、ない機能の一つに先ほどのタイマー機能がある。そしてもう一つあるのが揚げ物機能。なんとクッキングヒーターの方で温度管理をやってくれるのだ。

フラットだから手入れが簡単

IHは基本的にフラット。よって少し汚してしまった時でも簡単に掃除ができる。これがカセットコンロだと吹きこぼれした時とか、掃除が面倒なんだよな。IHなら一発さ。

電気があれば無限に使える

あとカセットコンロとの違いは、ガス缶を使わなくてもいいって事でしょう。カセットコンロで予備がないと、鍋をしている途中にガス切れ起こして、何もできなくなるって事があるんですよ。

電気であれば、本体が故障しない限りそれは起こらない。またそういったガス缶などの予備を準備するのって場所も必要になるから、それすら必要ないIHクッキングヒーターはある意味省スペースとも言える。

イマイチなポイント

ブレーカーが落ちる

これは契約しているアンペア数によるが、電気を使って料理するので、契約しているアンペア数が低いとブレーカーが落ちる。これってよくある話だから、ちょっと気をつけておいた方がいい!

ファンの音がする

動画を見てるとわかるが、IHクッキングヒーターのファンの音がするんだよな。私は特別気になるほどではないと思うけど、カセットコンロの炎がでる音よりかは確実にうるさい。

卓上鍋や一人暮らしにちょうどいい!

今回使ってみて思ったのが、これ便利だわ!ボディーが小さく簡単に持ち運びができて、しかも掃除や片付けもしやすい。調べてみると鍋以外でも単身赴任や一人暮らしで常用している人も多いそうだ。

いつかは故障してしまう可能性は少なからずあるけど、もし壊れなかったら一度買うだけで、ガス缶も必要なくずっと使える!ホントいい時代になったもんだ。購入については下記リンクより可能。もしよかったら見てちょんまげ。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

Oisixのお試しセット

管理人

管理人 カズ

今の男は料理も作れないとダメって言うじゃないか。というわけで素人同然の私の料理ログを残すためこのBLOGを立ちあげてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

月別